Google Search Console

とりあえずのメモ

[AdSense]収益改善のための基本方針(公式ヘルプより)

広告収益の低下は多くのウェブサイト運営者にとって切実な問題です。ただし、適切な対策を行うことで改善が可能です。 基本の考え方をGoogle AdSenseの公式ヘルプからまとめてみます。 (参考) 収益低下の問題に対処する - Google AdSense ヘルプ 収益低下の主な原因を特定する 収益低下の原因は複数ありますが、見るべきポイントは3つです。 表示回数(インプレッション数) クリック率...
とりあえずのメモ

Googleがウェブサイトの信頼性を低く考える3つの要因

ウェブサイトの信頼性を下げてしまう要因として、Google検索リエゾン(@searchliaison)のSNS投稿で以下の3つがあげられていました。 更新されていない情報を掲載している まだ実在しない製品やサービスを紹介している 情報が散乱していて見つけにくい 具体的な指摘とそこからわかること Google検索リエゾンの投稿では、ビデオデッキのレビューサイトからの質問に対して以下のような指摘をして...
とりあえずのメモ

急に Google Search Console にアクセスできなくなった?【プロパティのアクセス権】

トップページの Googleタグマネージャーのスクリプトを停止したために、Google Search Console でのサイトの所有権の再確認が必要になりました。 今回は サイト内に確認用HTMLファイルを設置する方法にしました。 サイトの所有権がわからなくなった Google Search Consoleにアクセスしようとしたら、エラーになりました。 このプロパティへのアクセス権がありませんロ...
とりあえずのメモ

Microsoft版のサーチコンソールに登録した(Bing Webmaster Tools)

Bing検索 にも「Google Search Console」のようなツールがあります。Bing Webmaster Tools です。 アカウント作成、サイトの所有権確認、サイトマップの送信までできました。 Bing版のGoogle Search Console これまでは、インターネット検索は Google をおさえておけばよい感じでした。しかし、最近 の ChatGPTとの連携で Bing...
とりあえずのメモ

サイトで「モバイル ユーザビリティ」の問題が検出されたけれど…【Google Search Console】

「Google Search Consol」から「モバイル ユーザビリティの問題が検出された」という通知がありました。しかし、確認してみると、すでに解決済みでした。 どうも、ページ巡回時にたまたま接続エラーなどで、うまく表示されなかっただけのようです。 Google Search Consoleの通知を確認 「Google Search Console Te.」からのメールで、「モバイル ユーザビ...
プログラミング

WordPressでのコピペに混ざる<meta charset=″utf-8″>をまとめて削除する【PHPコード】

MacでWordPressのエディタにコピペをすると、<meta charset="utf-8">というタグが追加されてしまうことがあります。 これを放置すると、Google Search Consoleで「AMPエラー」になってしまいます。 検索結果にAMPページが除外されてしまうので、「表示の遅いページ」という評価になってしまいます。 ビジュアルエディターでは見つけにくいエラーなので、いちいち...
インターネット小話

「AMP > 推奨サイズより大きい画像を指定してください」【AMP画像の推奨サイズ】

Google Search Consoleを見ていたら、「推奨サイズより大きい画像を指定してください」という警告が表示されていました。 AMPで設定する画像サイズを適切にすると、検索結果などで画像も表示されるようになるようです。 ポイント AMPのアイキャッチ画像:画像の幅は 1,200 px以上、幅と高さをかけて 800,000 px以上AMPロゴ:600x60 ピクセルの長方形。上下に6pxの...
ニッチな話題

[AMP] 「ドキュメント ヘッドの外側で、直接の子としてのみ許可されているタグが検出」【コピペでのmetaタグ挿入】

WordPressエディタでコピー・ペーストしたら、文字列前にmetaタグが付くようになっていました。放置すると、AMPエラーになるので、ご注意ください。 ポイント WordPressの段落内に不要なmetaタグが混ざってAMPエラーになっていた。WordPressエディタでコピー・ペーストすると、文字列前にmetaタグが付くようになっているので注意。 環境 WordPress 5.8、Cocoo...
インターネット小話

Google Search Consoleで「このプロパティへのアクセス権がありません」

Google Search Consoleにアクセスしたら、「このプロパティへのアクセス権がありません」と表示されました。 ポイント Google Search Consoleで「このプロパティへのアクセス権がありません」と表示されても、サイトの所有権が確認できれば、再びアクセスできるようになる。 「このプロパティへのアクセス権がありません」 このプロパティへのアクセス権がありません ログイン中の...
ニッチな話題

Goolgle XML Sitemapsプラグインが検索で見つからない(改名していた)

以前に紹介したGoolgle XML Sitemapsプラグインを、別サイトで利用しようとしたら、検索で見つかりませんでした。 ポイント 「Google XML Sitemaps」から「XML Sitemaps」に名前が変わっていました。 プラグイン検索で見つからない プラグインで「Google XML sitemaps」で検索(2021年3月) 3ヶ月前は確かにあったんです。 プラグインで「Go...
ニッチな話題

[Cocoon] カルーセルの「CLSに関する問題」を改善したいけれど難しそう

読んでいる文章をずらされると腹が立つだろう。だから、そういうページは直した方がよい。さて、どうやって? という話。 CLS(累積レイアウト変更)とは ウェブページはあとから画像が表示されると、下にある文章がずれます。 これを「累積レイアウト変更(CLS:Cumulative Layout Shift)」といいます。 広告が多いページだと気になるのよねー ユーザーの利便性が大事 Googleサーチコ...
インターネット小話

Google Search Console でURL登録が一時的にできない!? 【検索エンジンのアップデート】

Google Search ConsoleでURL登録をしようとしたら、エラーになってしまいました。 はじめて経験したので、メモしておきます。 【追記:2020年12月24日】復旧しました。 「ページの操作が一時的に無効になっています。」 Google Search Consoleで記事が検索対象になるように、URL検査をしたところ、「インデックス登録をリクエスト」がグレーになっていました。 ペー...
インターネット小話

Google Search Consoleのスクリーンショットは公開してよいのか?

Google Search Consoleは、自分のサイトを登録して、検索パフォーマンスを集計するためのツールです。 この集計されたデータは規約上 公開してよいものなのか、確認してみました。 結論としては、サイト管理者の許可があれば大丈夫とのことです。 ネットに情報をアップするときに気をつけること データを公開してよいのかの基準には、以下のようなものがあります。 著作権・知的財産権プライバシー・肖...
ニッチな話題

「URLはGoogleに登録されていますが問題があります」? 【AMP動画の必須属性】

Googleの検索にブログのURLを登録しようとしたら、こんなエラーに遭遇しました。 動画を扱っているページだったので、動画のAMP対応をしました。 「URLはGoogleに登録されていますが問題があります」とは ブログ記事が出来上がって、Google Search Consoleで、URLをテストしました。 インデックス登録の仕方と意味についてはこちら。 すると、エラーメッセージが表示されました...
インターネット小話

GoogleサーチコンソールのURL検査と検索の仕組み(フェッチ)

せっかく作ったホームページ(ウェブサイト)、なるべくならたくさんの人に見てもらいたいものです。 サイトに人が来るきっかけは大きく分けて2つ。 「検索」と「SNS」です。 ということで、この記事ではそのうちの「検索」について、Google検索の仕組みをGoogleサーチコンソールと絡めて解説していきます。 【簡単版】URL検査とインデックス登録のリクエストの手順 まず、かんたんな手順の紹介から。 こ...