【スポンサーリンク】

Chromeにサイト内検索の「ショートカット」を登録した

  • Chromeの設定でサイト内検索のショートカットを登録すると、どのページからでもすぐに検索できて便利です。
  • 設定の「検索エンジン」から「サイト内検索」を追加して、名前とショートカット、URLを登録します。
  • URLは実際にサイト内検索をしたときのURLを使い、検索語句の部分を「%s」に置き換えます。
\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

サイト内検索をもっと効率的に使いたい

自分のブログ記事を探すのにサイト内検索をよく使います。
そこで、Chromeの設定で ちいラボ の「検索ショートカット」として「ch」を登録しました。

「検索ショートカット」は、アドレスバーからすぐに検索するための機能です。
検索語句の前に設定した文字列を入力すると、Google検索1以外のところでも検索できます。

ch [検索ワード]

例えば、「ch アカウント」と入力すると、自動的に「https://chiilabo.com/search-result/?q=アカウント」に移動します。

どのページからでもすぐにサイト内検索を参照することができるので便利です。

検索ショートカットを追加する

Chromeの検索ショートカットは、「設定」の「検索エンジン」から追加できます。

「サイト内検索」の「追加」ボタンを押します。

名前、ショートカット、URLを登録します。

サイト内検索のURLを取得する

登録するURLは、実際にサイト内検索をしたときのURLを見て、検索語句の部分を「%s」に置き換えます。

例えば、ちいラボで「アカウント」とサイト内検索をすると、

https://chiilabo.com/search-result/?q=アカウント

とアドレスバーに表示されます。

これをコピーして、設定の「URL」に貼付け、検索キーワードの部分を「%s」に置き換えます。

https://chiilabo.com/search-result/?q=%s

ほかのサイト内の検索でも、同じように検索結果のURLを元にショートカットを登録できます。

私は、アイコン画像を探すために、flaticonのサイト内検索のショートカットも使っています。

検索条件も保存できるので便利です。

https://www.flaticon.com/search?word=%s&shape=lineal-color&order_by=4
こちらもどうぞ。
[Google] 検索結果に「生成AI」の回答が出てくる
Google検索で、検索結果より上にAIの回答が表示されました。 AI回答にはリンクもありますが、公式サイト以外になっていることもあるようです。 「生成 AIは試験運用中です」 Googleで「スマホ教室 大津」と検索すると、一番上に生成AIによる回答が出てきました。 生成 AI は試験運用中です。詳細 回答結果の中には「展開(v)」ボタンがあり、情報源となるウェブサイトへのリンクがありました。 ...

アイコンサイトのサブスクリプションに登録した(flaticon.com)
これまでは白黒のアイコン画像をよく利用していましたが、最近、アイキャッチ用にカラーのアイコンを探すことが増えました。しかし、毎回 フリーライセンスのものを探すのも かなり時間がかかります。そこで、イラストサイトの定額使い放題プラン(約1400円/月)を利用することにしました。 flaticon.com 「flaticon(フラット アイコン)」は、Freepik(スペイン企業)の運営するウェブサイ...

Google KeepをMacアプリとして使うなら?【Chromeのショートカット作成】
ブラウザに(Safariではなく)Chromeを利用しているなら、「その他のツール」にある「ショートカット作成」から、Macアプリのように扱うことができます。

「ブラウザ拡張機能」とは?
「ブラウザ拡張機能」は、インターネット画面に便利な情報や機能を追加する仕組みです。ページ読み込み時に動作するスクリプト(JavaScript)で、ページ内容を自由に改変することができます。 ブラウザ拡張機能には、 ブラウザにボタンを追加するもの ウェブサイトに情報を追加するもの があります。 ブラウザ拡張機能は作れる Google Chrome の「ブラウザ拡張機能」は、プログラミング言語 Jav...

(補足)

  1. 厳密にはGoogle検索とは限らず、「デフォルトの検索エンジン」のこと。
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
Chromeにサイト内検索の「ショートカット」を登録した
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました