スポンサーリンク

お店のLINEの下にメニューボタンを追加したい【LINE公式アカウントのリッチメニュー】

インターネット小話ホームページ運用

ほかのお店みたいに、うちでもLINEにメニューボタンを追加したいな

スポンサーリンク

リッチメニューは自由に追加できる

LINE公式アカウント」は、お店用のLINEアカウントです。通常のLINEとは、別アプリから管理します。

LINE公式アカウントでは、トークルームの下にメニューボタンを追加できます。これが「リッチメニュー」です。

利用者がメニューボタンを押すと、
決められたキーワードが送信されたり、
リンクされたウェブサイトにアクセスしたり、できます。

例えば、「営業時間」というキーワードを設定しておくと、メッセージで営業時間を表示するような仕掛けができます。

準社会インフラとしてのLINE
配達やアンケートで突然LINEに来るメッセージ! これって本物? 【公式アカウントの見分け方】 – スマホ教室ちいラボ

リッチメニューを作成する

自分のお店のLINE公式アカウントで、メニューを追加するには、
▶「LINE公式アカウント」アプリの
▶「ホーム」から、
▶「リッチメニュー」の設定をします。

メニューの作成は、3つの手順になっています。

メニューをデザインする

メニューのボタンの数や大きさ、イラストを決めます。

「画像をアップロード」を選択すれば、自分で用意した画像を自由にメニューにすることができます。

動作(アクション)を設定する

次に決めるのは、ボタンを押したときの動作です。

リッチメニューのアクションタイプ
  • リンク…ウェブサイトにアクセスする
  • クーポン…クーポンを表示する
  • テキスト…定形メッセージを送信する
  • ショップカード…ショップカードを表示する

機能組み合わせると、かなり複雑なことができますが、まずはリンクを使っておけば間違いないでしょう。

ショップサイトやマップなどを表示して、「共有」から「URL(インターネット上のアドレス)」をコピーすることができます。

コピーして記憶したURLを、「URL」の欄に貼り付けます。

Youtube動画の「共有」からURLをコピーする
YouTube動画をお店のLINEで投稿する 【公式アカウントのタイムライン】 – スマホ教室ちいラボ

メニュータイトル・表示期間を決める

あとはタイトルと表示期間を決めれば、保存できます。

というのも、リッチメニューは複数登録して、期間限定で切り替えて運用ができるようになっているからです。

タイトルは、管理画面で区別するためのもので、相手には表示されません。

こまめに変更する予定がなければ、
タイトルは適当(「通常時」など)で構いません。
開始日時はそのまま(作成時)、
▶ 終了日時はかなり未来の日程
にしておけばよいでしょう。

リッチメニューを消したいときは?

リッチメニューは、「予約」に入っているものが、設定された期間内に表示されます。

編集から「待機中に変更」することができます。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
お店のLINEの下にメニューボタンを追加したい【LINE公式アカウントのリッチメニュー】
タイトルとURLをコピーしました