【スポンサーリンク】

YouTubeで「保存」した動画を見るには? 【動画の保存先と再生リスト】

YouTubeの「保存」ってどうやって使うの?

「YouTube動画を保存したい」とイメージする機能と、YouTubeアプリの「保存」は少し違うかもしれません。

今回は、YouTubeの「保存」を通して、再生リストの仕組みを見てみましょう。

\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

「保存」を押して見ると…

YouTube動画を見ていると「保存」というボタンがあります。

ところが、「保存」といっても、「スマートフォンの中にデータを保存(ダウンロード)」するわけではありません。これは、「後で見る」リストに登録しておく機能です。

最近の再生リストに追加されました「Watch later」 [変更]

間違えて保存したときは、「保存済み」のボタンを押すと、「動画の保存先…」が表示され、チェックを外すことができます。

補足

「+ 新しいプレイリスト」からは、再生リストを追加することもできます。

ライブラリの「後で見る」リスト

「後で見る」リストに追加した動画を見るには、「ライブラリ」に切り替えます。

「最近視聴したコンテンツ」「履歴」「自分の動画」「購入した映画と番組」の次に、「後で見る」があります。

「後で見る」に並んでいる動画をタップすると、再度見ることができます。

見終わったり、不要になったら、「後で見る」から削除できます。

Youtubeアプリではなく、スマホのブラウザからYoutubeを見た場合も、「ライブラリ」の中に「後で見る」があります。

ブラウザからYoutubeの「後で見る」を表示する
ブラウザからYoutubeの「後で見る」を表示する

パソコンからYoutubeを見た場合は、画面左のメニューから「ライブラリ」を選んで、「後で見る」や再生リストを選択します。

PCでYoutubeの「後で見る」を表示する
PCでYoutubeの「後で見る」を表示する

「後で見る」を整理する

動画一覧で左にずらす(スワイプ)と、削除ボタンが表示され、タップできます。

このように、一時的に動画をメモするのに、「保存」と「後で見る」は役立ちます。

「保存」は以前は「追加」

この「保存」機能は、以前は「追加(再生リストに追加)」と表示されていました。

YouTubeアプリの画面変化
YouTubeアプリの画面変化

何年もかけて、少しずつアプリの画面は変わっているのが見て取れます。

ちなみに、YouTubeには有料の「一時保存(オフライン・ダウンロード)」という機能もあります。

こちらもどうぞ。

YouTube動画をお店のLINEで投稿する 【公式アカウントのタイムライン】
LINE公式アカウントでYouTube動画を告知するには、YouTubeアプリ・LINE公式アカウントアプリを切り替えて操作する必要があります。 アプリからアプリにURLアドレスを送るには、「コピー」「貼り付け」を利用します。 「YouTube」アプリの共有から「コピー」 YouTubeアプリで、動画URLを「コピー」して、一時記憶します。 Youtube動画の「共有」からURLをコピーする コン...
YouTube Studioアプリで動画情報を編集する 【タイトル・説明・アナリティクス】
YouTubeに投稿した動画を、分析したり編集したりするには、「YouTube Studio」を使います。 YouTube Studioアプリをインストールする スマートフォンの場合は、YouTube Studioアプリがあります。 Youtube Studioアプリの画面 Youtube Studioアプリは、Youtubeアプリのプロフィールにもリンクがあります。 Youtube から You...
Instagramの写真を後で見返すために「保存」したい 【ブックマーク機能】
インスタグラムの投稿の右にある、リボンみたいなマークは何? これは、「しおり」のマークで、後で見返したい投稿に印をつける機能です。 今回は、Instagramの「保存」について、見てみましょう。 Youtubeの「再生リストへの保存」と同様の機能です。 タイムラインは流れる インスタグラムのタイムラインは、一度 見た写真は表示されません。 後で見返したい写真を残す しかし、レシピや名言など、後で見...

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
YouTubeで「保存」した動画を見るには? 【動画の保存先と再生リスト】
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました