スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pixel 6の「画面内指紋センサー」の不具合とアップデート

スマホ基礎

「Pixel 6」では新しく「画面内指紋センサー」がつきました。しかし、画面内の指紋センサーの動作がまだ安定していないようです。現状では認証精度が低かったり、時間がかかったり、という指摘があります。今回はそれに加えて、電源との関係でも問題があったことにあります。

スポンサーリンク

これまでの指紋センサー

これまで、スマホの指紋センサーは、画面外の丸いくぼみをタッチして、認証していました。指紋センサーは、画面前面の下ボタンに合ったり、背面にあったりします。

例えば、iPhone 6では「Touch ID」という指紋認証機能があります。

iPhone 6での指紋の登録
はじめての iPhone でホーム画面を表示するまでの長い道のり 【iPhone 6 / iOS 12.4】 – スマホ教室ちいラボ

このときに、結構な人が画面に表示される指紋をタッチしてしまいます。

iPhone 6では、ホームボタンに指紋センサーがあるので、画面をタッチしてもうまくいきません。

よくiPhoneの指紋の登録のときに、「画面ではなくボタンに指をあわせてください」と言っていました。

画面内指紋センサー

しかし、最近ではスマホ画面をタッチして指紋認証ができる機種が登場しています。「画面内指紋センサー」です。

「Pixel 6」で、バッテリーが完全になくなると指紋センサーが動作しなくなってしまう、という不具合が報告されています。一度 指紋センサーが無効になると、現状では全データをリセットしないと戻らないそうです。

Completely discharging your Google Pixel 6 can break its fingerprint scanner(2021-11-10)

通常は、改めて再起動すれば復旧しそうなものなので、珍しい不具合です。なんらかの内部データが破損してしまっているのでしょうね。

新しい技術には不具合はつきものなんですよね。

【追記】システムアップデートが配信されている(2021/11/17)

システム・アップデートが2021年11月17日に配信されています。

スマートフォン「Google Pixel 6」につきまして、下記の通りソフトウエアアップデートを公開しております。

アップデート内容:以下の事象が改善されます。

指紋認証機能の改善

Google Pixel 6(グーグル ピクセル シックス) アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au(2021年11月17日)

新技術とシステム・アップデート

これまでも、新しい技術が出たばかりのころには不具合が見つかり、修正されてきました。いわば「臨床試験」ですね。

普及するころには、概ね安定して利用できるようになっているのですが、これは「アップデート」のおかげ。

ふだんスマホにある「システム・アップデート」では、セキュリティの強化だけでなく、このような新技術を「調整」する役割があります。

不具合のニュースから、今後 普及していく技術を知ることができるのかもしれませんね。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
Pixel 6の「画面内指紋センサー」の不具合とアップデート
タイトルとURLをコピーしました