スポンサーリンク
スポンサーリンク

[Android]「使用されていないアプリ権限と一時ファイルを削除」【アプリ権限とプライバシー】

スマホ基礎

Android 12になってから、自動的にアプリ権限を削除した、という通知が表示されました。

Android 12にアップデートして、セキュリティやプライバシー保護が強化されたことを感じます。

ポイント
  • Android 12では、自動的に不要なアプリ権限を削除して、データを保護してくれる。

アップデートというと、勝手に変わって面倒!という意見もよく聞きます。実際にその通りですが、よい変化もありますよね。

スポンサーリンク

アプリ権限を自動的に削除する

Androidスマホを使用していると、通知が表示されました。

設定
使用されていないアプリ:9個

権限と一時ファイルを削除し、通知を停止しました。タップしてご確認ください。

確認してみると、確かに最近利用していないアプリが表示され、アプリの権限が削除されていました。

「アプリ権限」は、アプリに位置情報やカメラなどの機能にアクセスできるようにする許可のことです。

スマートフォンのデータは保護されていて、「アプリ権限」で許可したアプリしか、アクセスできません。

スパイウェアとアプリ権限

アプリストアでいろいろなアプリを試していると、中には「スパイウェア」という、個人情報を収集する不正アプリを間違ってインストールしてしまうことがあります。

スパイウェアは「アプリ権限」を許可されると、気付かれないように、ずっと個人情報を収集していきます。

しかも、スパイウェアを一度インストールしたまま忘れてしまうと、そのままになってしまいます。

そこで「使用していないアプリ」の「アプリ権限」を自動的に削除するようになると、この消し忘れも防ぐことができます。

もちろん、スパイウェアをインストールしてしまった時点で「アウト」なんですが、「ずっとスパイが入り込んだまま」という最悪の事態は防ぐことができます。

こちらもどうぞ

初めてカメラアプリで撮影してみたら画像が保存されてなかった 【アプリ権限の許可】
家族のことで質問です。最近、新しいスマホ(Galaxy A21)に機種変しました。初めて「カメラ」アプリで撮影してみたら、「ギャラリー」に画像が保存されていなかったそうです。そこで「許可する/しない」の表示があったので、...
Private Compute Servicesって何?【Androidスマートフォンと個人情報】
アプリの更新通知を見ていたら、見慣れないアプリがありました。「Private Compute Services」です。ポイントPrivate Compute Servicesは、個人データをクラウドAIに送信する橋渡しをするアプ...
【注意】こんな無料の「スマホ最適化」アプリには要注意【勝手にルート化するマルウェア】
「便利ツール」の中には、勝手にセキュリティを無防備にしてしまうアプリがあります。ほとんどの場合、アプリをインストールしても、スマホの負荷が増えて逆効果です。「よくわからない便利ツール」アプリをインストールしないことが大事です。
ロック画面の時刻がでっかくなった【Android 12のアップデート】
スマホのシステムを変更したら、時刻の表示が大きくなったよー。前の方が見やすかったのに。先日、スマートフォンのOSをAndroid 12にアップデートしたところ、いろいろデザインが変わりました。◆関連ページ...
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
[Android]「使用されていないアプリ権限と一時ファイルを削除」【アプリ権限とプライバシー】
タイトルとURLをコピーしました