スポンサーリンク

【本物のケース】ドコモからアカウントロックのメールが届いた

とりあえずのメモインターネット小話

「【ドコモからの重要なお知らせ】※必ずお読みください」というメールが届きました。

スポンサーリンク

差出人アドレスはドコモのサブドメインで正しい

こういうメールは、迷惑メールも多いので、まずは差出人と内容を確認します。

差出人は、「spmodemsger@wdy.docomo.ne.jp」でした。
これは docomoの正しいサブドメインなので、本物そうです。

spmodemsgerは、「SPモード・メッセンジャー」という意味みたいだね。

wdyは何の意味かな?

dアカウントは13ヶ月放置するとロックされる

dアカウントは、ドコモの会員資格ですが、ドコモの回線契約をしていなくても利用できます。ポイントや動画配信などのサービスがあるからです。

しかし、ドコモ回線の契約をしていない場合 13ヶ月以上利用していないと、自動的にアカウントロック(利用停止)になってしまうようです。

もし、dアカウントを利用し続けたい場合には、1ヶ月以内にdアカウントに「ログイン」する必要があります。

「休眠口座」みたいな扱いになるんだね。

ログインするには

dアカウントへのログインは、ドコモの公式サイトでIDとパスワードを入力します。

迷惑メールと区別するために、このメールにはログインページのURLはないので、自分で検索してアクセスする必要があります。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
【本物のケース】ドコモからアカウントロックのメールが届いた
タイトルとURLをコピーしました