【スポンサーリンク】

メールアドレスの後ろ側が変わる理由【ドメイン名】

スマホ会社を変えたら、メールアドレスの後半が変わったんだけど、どういうこと?

メールアドレスは、自分で決めるユーザー名と、通信会社を示すドメイン名からなっています。

スマホなら携帯会社を乗り換えたり、パソコンならインターネットプロバイダを変えたり、あるいは新しくウェブメールを取得したりすると、ドメイン名が変わります。

ポイント
  • メールアドレスの「@」以降は、サーバの場所の示す「ドメイン名」。
  • ドメイン名は、銀行口座でいえば「銀行コード・支店番号」のようなもの。
\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

メールアドレスの構造

メールアドレスは、「@(アットマーク)」の前後で分かれています。

  • ユーザー名
  • ドメイン名

メールアドレスのユーザー名

ユーザー名」の部分は、ルールの範囲内で自由に決めることができます。ただし、他の人と重なってはいけません。

[Gmail] アドレスが無効です【docomoメールと有効なメールアドレス】 – スマホ教室ちいラボ

名前と生年月日などを組み合わせて作る場合が多いですね。

メールアドレスのドメイン名

ドメイン名」の部分は、メールサーバを表しています。メールを管理してくれる企業ごとに決まっています。

ドメイン名を見ると、メールアドレスを管理している企業がわかるわけです。

ドメイン名は、銀行口座で言えば 銀行コードや支店番号 の部分に相当しているんです。

メールサーバとインターネット

ドメイン名は、「メールサーバ」と関係しています。

電子メールは、二段階で送信される仕組みになっています。
▶ 相手から送信されたメールは、まずメールサーバに届きます。
▶ パソコンやスマホの方では、定期的にメールサーバにアクセスし、届いたメールを確認します。

つまり、メールを受け取る「私書箱」がメールサーバにあるわけです。

メールサーバは、インターネットにつながっていて、ドメイン名で場所を探すようになっています。
このため、ドメイン名は、送信のときにも、受信のときにも使われます。

メールサーバにたどり着くと、今度はユーザー名でメールボックスを指定します。

ウェブページのドメイン名とメールアドレスのドメイン名

ドメイン名」の仕組みは、インターネットのウェブページと同じです。

ページアドレスの場合、はじめのスラッシュまでがドメイン名です。
一方、メールアドレスの場合は、@以降がドメイン名になっています。

パソコンやスマホは、インターネットに接続すると、まず DNSサーバ(Domain Name System)という案内係にドメイン名のIPアドレスを問い合わせて、それからアクセスします。

サービス会社のホームページのドメイン名と、
メールサービスのドメイン名は、同じであることが多いです。

こちらもどうぞ

[Gmail] アドレスが無効です【docomoメールと有効なメールアドレス】
家族の携帯メールに送信しようとしたら、「無効です」と言われたよ💦 メールアドレスを見てみると、例えば「chii-_-..@docomo.ne.jp」のように、一部に記号が含まれています。 ポイント ガラケーのメールアドレスには、スマホ/パソコンとメールのやり取りができない「無効なメールアドレス」がある。 「迷惑メール対策」として、あえて「無効なメールアドレス」が取得された時期がある。 メールアドレ...
auメールのメールボックスの意味(BASIOの場合)
「メール」には、(1)電子メール(Eメール)(2)ショートメッセージ(SMS)に区別があります。 BASIOの場合、「メール」フォルダの中に、それぞれ別のアプリがあります。 ・auメールは、電子メール・+メッセージは、ショートメール ガラケーの場合は、電子メールとショートメッセージは、同じ受信箱に並んでいるので、あまり意識しなかったかもしれません。 auメールのメールボックスは、・受信・送信・未送...
見ているウェブページが正しいのか判断するには? 【ドメイン名の読み方】
「アドレスを確認すれば本物かわかる」って言うけれど、どう見たらよいのかわからないよー💦 パスワードを入力するときに、偽サイトかどうか不安になることがあります。 ということで、今回は、ドメイン名の読み方を説明します。 まずはアドレスバーを見てみよう パスワードを変更しようとして、正しいリンクかどうか不安になったら、どうしたら良いでしょう?実は、画面の上にあるアドレスバーにヒントがあります。 ウェブペ...
[iPhone] Wi-Fiの「プライバシーに関する警告」は放っておいても大丈夫?【暗号化されたDNSのトラフィックをブロック】
自宅で iPhone のWi-Fi 設定画面をみると、昨夜はじめて「プライバシーに関する警告」というメッセージが表示されました。 確認してみると、「このネットワークは暗号化されたDNSのトラフィックをブロックしています」と表示されます。昨日までは変わりなかったと思うのですが、大丈夫ですか? iPhone内のアプリが「暗号化通信を試みて失敗した」かもしれませんが、自宅のWi-Fi であれば、基本的に...
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
メールアドレスの後ろ側が変わる理由【ドメイン名】
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました