スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用していないスクリプト・スタイルを減らしたいけれど…[Page Speed Insights]

インターネット小話ニッチな話題ホームページ運用

ブログのページを高速化したいけど、どこを削ったらよいかわからない💦

とりあえず、「使用していないJavaScriptの削減」について、よくわからなかったことを、よくわからなかったなりにメモしておきます。

スポンサーリンク

Page Speed Insightsの使用していないJavaScriptの削減

Page Speed Insightsをみると、「改善できる項目」に「使用していないJavaScriptの削減」があります。

PageSpeed Insights

項目の詳細をみると、Google AdsenseやGoogle Custom Search、Google Tag Managerのスクリプトが表示されています。

「ツリーマップを見る」をクリックすると、Lighthouse Treemapの分析結果が表示されます。

「使用していないバイト」が、かなり大きな比重になっています。

これって、ライブラリを利用しているから、どうしても使用していない領域が出てくるだよね……

同じスクリプトを重複して読み込んでいる

同じ参照元が重複して出てきているのも気になります。

  • https://cse.google.com/adsense/search/async-ads.js(297.6 KiB)
  • https://www.google-analytics.com/analytics.js(97.5 KiB)

これは、まとめた方がいいのかな?

なんとなく気にはなりますが、数百KiBのデータがそんなに影響するのでしょうか?

ほかのブログのツリーマップを見てみても、けっこう重複しています。

今のところ、放置しておこうと思います。

Page Speed Insightsの評価は、よくわかりません。

どうやって、活用したらいいんだろうね。

WordPressで読み込まれているスクリプト・スタイル

List styles
  • cocoon-style
  • cocoon-keyframes
  • font-awesome-style
  • font-awesome5-update-style
  • icomoon-style
  • baguettebox-style
  • cocoon-child-style
  • cocoon-child-keyframes
  • wp-block-library
  • wp-mediaelement
  • sti-style
  • jetpack_css
List scripts
  • baguettebox-js
  • jquery-core
  • jquery-migrate
  • cocoon-js
  • cocoon-child-js
  • js-cookie
  • js-iframe-tracker
  • aicp
  • litespeed-cache
  • google_gtagjs
  • sti-script
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
使用していないスクリプト・スタイルを減らしたいけれど…[Page Speed Insights]
タイトルとURLをコピーしました