【スポンサーリンク】

スマホにたまった写真をすっきりさせるには?「Google フォト」の「お気に入り」・「アーカイブ」・「削除」

  • Androidスマートフォンの「フォト」アプリには、「削除」だけでなく「お気に入り」や「アーカイブ」といった写真を整理する機能があります。
  • また、整理する前に、ストレージの空き容量の確認をしておきましょう。
    本体のストレージだけでなく、バックアップするならクラウドストレージの容量も大事です。
\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

写真の整理の前に容量を確認する

スマートフォンの写真が整理できていないのですが、どうすればよいですか?

(Androidスマートフォンで、「フォト」アプリを使っている場合)

写真の整理には、主に 2つの目的があります。

  • 記憶容量(ストレージ)を空ける
  • 不要な写真を消したい

まずは、スマートフォンの「ストレージ」を確認しておきましょう。
ストレージの空き容量に十分余裕があれば、無理に写真を削除する必要はないからです。

スマートフォンの空き容量が足りなくなったら?

「設定」アプリの「ストレージ」を見ると、空き容量を確認できます。

★ボタンで「お気に入り」にまとめる

スマートフォンは気軽に写真が撮影できます。
すぐに写真が増えるので、映りの悪い写真を選んで削除するのは手間です。

逆転の発想で、うまく撮れた写真を「選抜」しておく方がスムーズです。
それが「お気に入り」機能です。

「Googleフォト」で写真を一枚選ぶと、画面上部に★ボタンが表示されます。
これを押すと「お気に入り」の印になります。

「お気に入り」はアルバムの一種で、「ライブラリ」の「お気に入り」にまとめてあります。
こうしておけば、特別な写真を簡単に見つけられます。

不要な写真を削除する

もちろん、不要な写真を削除することもできます。
写真を選択し「ゴミ箱」アイコンをタップすれば写真を削除され、記憶容量を空けることができます。

削除した写真は、「ゴミ箱」に30日(または60日)は残っていて、「復元」できます。

バックアップされているファイルは、ゴミ箱に入れてから 60 日後に完全に削除されます。
バックアップされていないファイルは 30日後に削除されます。詳細

「ゴミ箱を空にする」もありますが、この操作はやり直せません。

経験上その直後に後悔したりするものです。
60日後に自動的に消えるのを待つのがオススメです。

削除しない整理もある(アーカイブ)

Googleフォトには、削除しない整理方法もあります。
それが「アーカイブ」です。

アーカイブに移動した写真は、通常の「フォト」には並んで表示されなくなりますが、検索で探したり後から見ることができます。

アーカイブ

Google フォトの「アーカイブ」は、写真を非表示にする機能で、専用の「アーカイブ」フォルダに移動します。

いわば、図書館の「閉架」。
ふだん閲覧しない 写真を物置にしまっておくのです。

「写真」の「︙(メニュー)」から「アーカイブに移動」を選択します。

一覧から長押しして、まとめてアーカイブに移動することもできます。

アーカイブに移動した写真は、「ライブラリ」の「アーカイブ」から表示できます。

必要に応じて、また「アーカイブを解除」して元に戻せます。

アーカイブした写真を削除することもできます。

「削除」した後に、「やっぱり必要だった」と後悔することもあります。
不要な写真はとりあえず「アーカイブに移動」しておいて、たまにまとめて「削除」するのがオススメです。

「バックアップ」機能の活用

スマートフォンの写真データは、インターネット上に保管することができます。
「Googleフォト」アプリには、Googleのクラウドストレージに自動保管する「バックアップ」機能があります。

なぜか夫・妻の写真が勝手に追加される?(Googleフォトの「パートナー共有」)

スマートフォンが故障した場合でも、写真がインターネット上に保存してあれば、そのまま見ることができます。

スマートフォン内に大切な写真があるなら、「バックアップ」機能を有効にするのがおすすめです。

クラウドストレージ容量と月額料金

ただし、インターネット上に預けられるデータには限りがあります。

Googleの場合は、無料会員の場合は 15ギガまで。
「アカウントの保存容量」でどれぐらい消費しているか確認できます。

容量が足りなくなったらどうなるの?

容量が足りない場合は、バックアップ停止の警告が出て来ます。
月額料金を支払えば増やせますが、勝手に請求が来るわけではありません。

プランと料金設定 – Google One

ただし、容量不足の状態で2年以上経過すると写真が消されることもあるので、要注意です1

クラウドストレージ容量を節約するには

クラウドストレージの容量を節約するには、2つの方法があります。

  • 不要な写真・動画を削除する
  • すべてバックアップではなく手動にする

Googleフォトで「削除」した写真は、本体だけでなくクラウドストレージからも削除されます。
ですので、不要な写真・動画を削除すれば、その分容量を空けることができます。

iPhone内の写真を残してGoogleフォトの上の写真をすべて削除したい(バックアップと削除)

手動でバックアップする写真を選ぶ

もう一つは、「手動によるバックアップ」。
Googleフォトの自動バックアップを無効にして、個別の写真をバックアップできます。
写真の上にある「アップロード(雲のマーク)」を押すと、クラウド上に送ることができます。

「自動バックアップ」を無効にしていると、アップロード済みの写真は下に雲のマークが追加されます。

iPhoneの写真をGoogleフォトに「分けて」バックアップしたい
こちらもどうぞ。
「Googleフォト」アプリを開かないとアップロードが始まらない?【Appのバックグラウンド更新】
「Googleフォト」は、「Appのバックグラウンド更新」によって自動的にバックアップが実行できます。 ただ、バックグラウンド更新は、正しい設定であってもアプリの不具合などでうまく行かないこともあります。 「Googleフォト」アプリは自動バックアップしない? 以前からの疑問なのですが、iPhone 11を使っていて「Googleフォト」アプリで「自動バックアップ」を有効にしています。ところが、ア...

なぜか夫・妻の写真が勝手に追加される?(Googleフォトの「パートナー共有」)
「配偶者の撮影した写真が勝手に自分のフォトアプリに入ってくる」という相談がありました。 調べてみると、「パートナー共有」の「自動保存」が有効になっていました。 「パートナー共有」と「ファミリー共有」を勘違いして設定していることがあるので、要注意ですね。 Googleフォトの同期機能は「強力」なので、きちんと理解して設定したいですね。 YouTube動画でも話しています。 Googleフォトの「パー...

電話番号を解約するとGoogle フォトはもう見れなくなるの? 【アカウントと電話番号】
スマホの乗り換えを考えています。電話番号を変えて 新しくスマホを買った場合、古い電話番号のスマホを解約すると、前の Google フォトはもう見れなくなるんでしょうか?  電話番号を解約したスマホでも、Googleフォトでアップロードした写真を見ることができます。 ただし、もし GoogleアカウントのIDに電話番号だけを利用している場合は、連絡先にメールアドレスなどを追加しておいてください。 わ...

(補足)

  1. 保存容量の上限を超過した状態が 2 年以上続くと、コンテンツが削除されることがあります。 – 表示されない写真や動画を探す – パソコン – Google フォト ヘルプ
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
スマホにたまった写真をすっきりさせるには?「Google フォト」の「お気に入り」・「アーカイブ」・「削除」
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました