【スポンサーリンク】

Gboardを再インストールして単語リストを復元した

Gboardの「単語リスト」には、まとめて読み込む機能(インポート)があります。
単語リストは、「PersonalDictionary.zip」という圧縮フォルダーにエクスポートできます。単語リストを復元するには、それをインポートすればよいのです。

\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

単語リストのエクスポート

Gboardの単語リストの調子が悪く、一部の登録した単語が変換候補に表示されません。
そこで、単語リストを復元することにしました。

Gboardの設定の「単語リスト」には、「エクスポート」機能があります。

画面右上の「︙(メニュー)」から「エクスポート」を選択すると、場所を指定して保存できます(例えば、Googleドライブの「マイドライブ」を選択しました)。

PersonalDictionary.zipとdictionary.txtの中身

PersonalDictionary.zip」という圧縮フォルダーが保存されます。
展開すると、中身は「dictionary.txt」というファイルが1つ入っているだけです。

テキストファイルを表示すると、「よみがな」「単語」「言語」がタブ区切りで表になっていました(TSV形式: Tab Separated Values)。

Gboardの再インストールと単語リストのインポート

Gboard の不具合を解消したいので、アンインストールして、再度インストールしました。
Pixel 5では、Gboardは初期アプリなので、アップデートを初期化しました。「更新」をし直すことで、再インストールされたことになります。

Gboardの設定や単語リストは初期化されたので、今度は 単語リストをインポートします。
マイドライブ内の「PersonalDictionary.zip」を選択すると、すべての単語リストがインポートできました。

タブ区切りファイルの辞書を、zip形式に圧縮すれば、Gboardにインポートできるんですね。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
Gboardを再インストールして単語リストを復元した
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました