はじめてLINE Payにチャージするならセブン銀行ATMがおすすめ【銀行口座やクレジットカードの登録しなくてもOK】

スポンサーリンク

LINE Payにお金をチャージするときにどうしていますか?

銀行やクレジットカードを登録するのがなんとなく怖い、という方も多いと思います。

セブン銀行ATMを使うと、銀行やクレジットカードを登録せずに、かんたんにお金をチャージできます。

セブン銀行の口座を持っていなくても、利用できますよ

スポンサーリンク

LINE Payチャージの6つの流れ

まず、LINE Payのチャージのおおまかな流れを見ておきましょう。

  1. セブンイレブンでLINE アプリを立ち上げる
  2. QRコードリーダーを起動する
  3. セブン銀行ATMを操作してQRコードを表示する
  4. スマホでQRコードを読み取る
  5. スマホに表示された企業番号をATMで入力して、入金する
  6. チャージ完了!

スマートフォンとATMの操作を行き来するので、ちょっとややこしく感じると思うのですが、慣れると意外とスムーズです。やってみましょう。

LINEアプリを立ち上げる

まずはLINEアプリを立ち上げて、LINE Payの画面にします。

  1. LINE アプリをタップする
  2. 画面下から「ウォレット」をタップする
  3. 残高の右にある「+」ボタンをタップする

QRコードリーダーを起動する

ATMをスキャンするためのコードリーダーを起動しておきます。

  • チャージ方法を選択する画面から、「セブン銀行ATM」を選択する。
  • 説明文が表示されるので、「次へ」をタッチする。
  • カメラの画面になるので、その状態でATMを操作する。

セブン銀行ATMのQRコードを表示する

LINE Payとセブン銀行ATMをつなぐために、セブン銀行ATMのQRコードを表示させます。

これは、入金したお金の送金先をLINE Payに指定することになります。

  1. セブン銀行ATMの前に行く
  2. ATMの画面の「スマートフォンでの取引」をタッチする
  3. QRコードが表示されます
セブン銀行ATMのQRコードを表示する

QRコードを読み取る

今度は、先ほどQRコードリーダーにしているスマートフォンをつかいます。 

  1. セブン銀行の画面を
  2. スマートフォンのQRコードリーダーで読み取る。
  3. スマートフォンに4桁の企業番号が表示される。

企業番号を入力して入金する

あとは、ATMの数字ボタンで企業番号を入力します。

  1. スマートフォンに表示された企業番号を
  2. セブン銀行ATMの数字ボタンで入力する。
  3. トレーが開くので、現金を入金する。

チャージ完了

  1. 入金が完了すると、スマートフォンに完了の通知が表示されます。
  2. ATMで明細票を出すこともできます。
  3. チャージ完了です。

まとめ:QRコードがスマートフォンとATMを結びつける

このように、QRコードを読み取るだけで、LINE Payの自分のアカウント、つまり口座にお金を入れることができます。

あっちにいったり、こっちにいったりではじめはややこしいですが、ぜひ一度ゆっくり試してみてください。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。お役に立てば嬉しいです。

こちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました