【スポンサーリンク】

気軽にオンライン相談をしたら思わぬクレジット請求があったケース(justanswer.jp)

  • 「知らないうちに3ヶ月ほど毎月5,000円ぐらいの引き落としがあった💦」という相談がありました。
    どうも、意図せずに オンライン相談サービスの月額プランに入ってしまっていたようです。
  • 実は、インターネット検索中に表示されたチャット画面を無料と思って相談したところが、有料になっていることが多いです。
    例えば、はじめは「500円」と表示されていても、それは「割引期間のみ」。
    その後は 毎月 5000円ほどの請求が続くようなのです。
  • ただし、勝手に引き落としになったわけではありません。
    利用開始前にクレジットカード情報の入力画面があります。
    不要な場合はそこでキャンセルすればよかったわけです。
  • もし、すでに加入してしまって今後の請求を停止するには、サイトに問い合わせて「解約」手続きをします。

YouTube動画でも話しています。

\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

「500円定額」のつもりが……

知らないうちに3ヶ月ほど毎月5,000円ぐらいの引き落としがありました。
調べてみると「ジャストアンサー」というところでした。

どうも インターネットで調べものをしている中で、「500円で専門家に相談できる」というチャットサービスを 1回利用していたようです。
どうしたらいいですか?

検索結果の広告からチャット相談画面が表示されることがあります。
質問文を送信すると、すぐに返事が来ます。
ところが、途中で「さらに聞くには 500円が必要」というメッセージが出てきました。

かしこまりました。次のページにて初回わずか ¥500でご利用いただける定額会員への加入手続きをお済ませください。その間に法律の専門家をお手配し、お伺いした内容を確実に伝えておきます。続行>>

「500円ならいいか」と支払うつもりでもクレジットカード情報を入力すると、継続して 5,000円の支払いが発生する構図になっていました。

「ジャストアンサー」とは

定額」の文字だけをみて「500円で定額」と思い込んでしまったようですが、そうではありません。
クレジットカード番号は、500円の支払いではなく、「定額会員」として「サブスクリプション(定額支払い)」の支払いに使われることになります。

「ジャストアンサー(justanswer.jp)」は、月額制のオンライン相談サービスです。
JustAnswer社は、米国カリフォルニア州にあります1

クレジットカード情報を入力するときは慎重に

クレジットカード情報を入力するときには、しっかり文章を読むことが大事です。

クレジットカード情報を入力する画面をよく読んでみると、500円は「トライアル(お試し)」で、実際の毎月の会費も明記されています2

とはいえ、実際には細かい文章をよく読まずに、勘違いで契約してしまうトラブルも多いようです。
国民生活センターの「消費者トラブル解説集」でも「専門家に質問するサイトを利用したらその後も料金を請求された」という事例が紹介されています。

日ごろから、いろんな利用規約などを全部読むのは大変です。
ついつい「とりあえず同意」ということが多いと、こういうときにもうっかりしそうです。

サブスクリプションの返金は規約次第

えー💦
全然 使っていないんだから、返金してほしいなぁ。

これ以上の請求を止めるために「解約」はできますが、
返金できるかどうかは利用規約次第です3

サブスクリプション(定額支払い)」の仕組みでは、利用していなくても契約自体は有効です。

サブスクは「契約している間は、いつでもサービスを受けられる状態にある」という特徴があります。実際にサービスを利用しなかったとしても、契約期間中であれば、料金が発生することになります。

専門家に質問するサイトを利用したらその後も料金を請求された(消費者トラブル解説集)_国民生活センター

慣れていないと「わかりにくい」とは思いますが、「無効な契約」というわけではないのです。

「たった 1回の相談料」と考えると高く感じますよね。
でも、期間中は「医師や弁護士などの専門家にいつでもオンライン相談できた」ということを考えると、必ずしも料金設定が「高すぎる」とも言えないのです。

「顧問料で支払った」みたいな感じになっちゃうんのかぁ。

ジャストアンサーの定額支払いユーザープール

ジャストアンサーの場合は、一部 返金の規定があります。

月ごとの定額料金は、いったん「定額支払いユーザープール」に貯められます。
このプールは、期間内に実際に相談サービスを利用し、回答をプラス評価した時点で、専門家に対して支払われます。

もし、期間終了時にユーザープールに残金があれば、「アクセスベネフィット用の補償金」としてジャストアンサーに支払われます。

逆に言うと、支払い日から30日間以内で、まだ相談サービスで利用していない料金は返金対象になるのです。
つまり、まったく利用していないケースなら、最後の一か月分は返金対象になる可能性が高いです。

ただし、この「定額支払い料金の支払い日」は、ジャストアンサーからの請求日。
クレジットカード会社からの引落し日ではないので要注意です。

11.請求および返金のポリシー

(中略)

定額引き落とし 

定額支払い(定期引き落とし)では、複数の質問に関するサイト アクセスベネフィットに対し、自動更新で月または年単位で定額をお支払いいただきます。定額支払い期間毎に、ユーザーには定額支払い料金(月極料金)が自動的に請求(引き落とし)されます。

この料金は、定額支払いユーザープールにてご覧いただけます (定額支払いを選択する利用者の全支払い履歴)。定額支払いユーザーの場合、有用な回答を受け取ると (ユーザーが自己の裁量で判断します)、回答を評価するように促されます。この操作により、プラス評価を行った場合は、定額支払いユーザープールから専門家への支払いが許可されます。いかなる理由であれ、受け入れられる回答が得られない場合、ユーザーの唯一の救済策として回答を無視して評価を拒否することです。

定額支払い期間の終了時に、定額支払いユーザープールに残っている定額支払い料金は本サイトのアクセスベネフィット用の補償金として全額が JustAnswer に支払われます。

定額支払い料金のお支払い日から30日間以内に、定額支払い料金の返金を要求することができます。ただし、ユーザーのプラス評価により、既に専門家に支払われている料金は、返金の対象外です。

定額引き落とし利用者は、定額引き落としの詳細に同意しているものとします。

利用規約 | JustAnswer

へえー。
ちゃんと理解して利用するなら良心的なサービスにも思えてきたね。

不要なサブスクリプションは解約する

今後これ以上 請求が来ないようにするには、「解約」手続きをする必要があります。

  • 自分でログインして解約する方法と、
  • カスタマーサポートに電話・電子メールで問い合わせる方法があります。

ジャストアンサーで定額会員プログラムの解約は、トライアル期間中も含め、オンラインのアカウントから、もしくはカスタマーサポートへのお問い合わせでいつでも解約頂けます。

会員プログラムを解約する方法は? | JustAnswer Help

電話サポートで解約するとSMSでお知らせが来ました。

ジャストアンサー会員解約手続きが完了しました。今後課金されることはありません。
解約後、弊社サービスを改めてご利用になりたい場合は、次のリンクをクリックして会員を有効化してください。my.justanswer.com/s/〜
メッセージ受信停止は「STOP」を返信してください。

ちなみに、ここで間違えてメッセージ内のリンクを押すと、定額会員の契約を再開することになるので注意しましょう。
スクリーンショットなどでも保存しておくとよいです。

解約手続きが正しくできていないと、サブスクの契約は継続になり、利用料金が発生しますのでご注意ください。

専門家に質問するサイトを利用したらその後も料金を請求された(消費者トラブル解説集)_国民生活センター

あと、次からは早めに請求に気づけるように、クレジットカード明細をウェブなどで確認できるようにしておくとよいです。

こちらもどうぞ。
無料と間違えたLINEスタンプをキャンセルしたい(「プレミアムに登録して無料ダウンロード」とは?)
間違えて購入したLINEスタンプは、基本的にキャンセルできません。 ただし、「プレミアムに登録して無料ダウンロード」を無料スタンプと間違えていることがあります。もし、有料プランに登録してしまっても、無料体験中に解約すれば料金はかかりません。 LINEスタンプを追加するには? スマホにしたばかりなんですが、LINEスタンプを無料と勘違いして購入してしまったようです。 キャンセルできますか? 有料スタ...

[iPhone] 削除だけではアプリがやめられない?【サブスクリプションのキャンセル】
iPhoneでいろんなアプリを試すんだけど、あまり使わないアプリをやめたいんだけど、どうすればよいかな? アプリは簡単に追加(インストール)できるように、簡単に削除(アンインストール)できます。 ただし、気をつけたいのは「有料プランの自動更新(サブスクリプション)」です。有料プランに加入したままだと、アプリを削除しても利用料が請求されるからです。 サブスクリプションを確認して、不要なものがあればキ...

【SMSの高額請求】乗っ取りアプリの被害に気づいたらどうすればいい?【偽KDDIセキュリティ】
QSMS料金が高くて調べてみると、乗っ取りアプリをインストールしてしまっていました。慌てて削除しましたが、それで大丈夫ですか?A 不正アプリを削除すれば、直接の問題はなくなります。 ただし、他に被害がある可能性があるので、慎重に設定を確認しておく必要があります。 対処のポイント 「不明なアプリのインストール」を「許可しない」にする 不審なアプリを探して削除しておく 登録していたパスワードなどを変更...

クレジットカードの不正利用に気づくには? 【クレジット明細アプリとセキュリティ】
クレジットカードって怖いよね クレジットカードで一番怖いのは不正利用ですよね。ニュースで不正利用事件について見て、クレジット明細アプリの使い方は大切だなぁと思ったので、ご紹介します。 利用明細がわかるのが早ければ、詐欺被害は防げる クレジットカード決済の場合、約1ヶ月後にまとめて明細が届くので、知らないうちに悪用されて高額の請求が来るのが心配です。 この「知らないうちに悪用される」というのがポイン...

(補足)

  1. JustAnswer LLC 440 N Barranca Ave #7508 Covina, CA 9172 – 専門家が質問に回答する質疑応答サイト – 今すぐ問題解決
  2. パソコンやスマホからのアクセスによって会費は違うようです。
  3. 返金については、原則として、利用規約に基づいて対応されるため、必ずしも返金が認められるとは限りません。 – 専門家に質問するサイトを利用したらその後も料金を請求された(消費者トラブル解説集)_国民生活センター
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
気軽にオンライン相談をしたら思わぬクレジット請求があったケース(justanswer.jp)
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました