スマホ腱鞘炎

親指を握り込んで、ゆっくり手首を下に下げてみてください。

この時にふだんスマホを持つ方だけ手首の付け根が痛むようなら要注意!
(私もそうでした…)

知らないうちに負担がたまっていたようです。

使う時間を見直したり、手首のストレッチを取り入れていきたいです。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
スマホ腱鞘炎
タイトルとURLをコピーしました