スポンサーリンク

「iCloudに保存されている写真の一部は、このiPhoneにダウンロードされていません」は本当なのか?

インターネット小話スマホ基礎

iCloud写真を「無効化して削除」したときに表示される、「iCloudに保存されている写真の一部は、このiPhoneにダウンロードされていません」という警告は、実際に iPhone内の写真を確認して表示しているわけではないようです。

写真・ビデオがすべてダウンロードされていても表示されました。

データの削除に関する警告メッセージが、不正確なのは困りますよね。

スポンサーリンク

どの写真がダウンロードされていないのか わからない

写真の保管に「iCloud写真」を使わなくなったので、iCloudストレージ内の写真をスッキリ削除しようと思いました。

しかし、「iCloudに保存されている写真の一部は、このiPhoneにダウンロードされていません」と表示されます。

詳しい情報」を読んでも、iCloud 写真の一般的な解説があるだけです。

iPhone内に写真を残したいのですが、iCloudのどの写真が iPhoneに保存できていないのかわかりません。

初期化したiPhoneで実験してみる

写真アプリでは、ダウンロードできていない写真には(!)がつくはずなのですが、そのような写真が見当たらず、見当がつかない状態です。

そもそも、本当にダウンロードできていない写真が、iCloudに残っているのか確認するために、初期化した iPhoneで確認してみました。

結論から言うと、iPhoneとiCloudの写真が同じ状態でも、警告メッセージが表示されました。

空の状態にする

まず、iPhone内の写真、iCloud内の写真をすべて空の状態であることを確認します。

「アルバム」の「最近削除した項目」も空にしました。

iCloudの設定を確認

この時点では、iCloud写真を有効にしても、iCloudストレージに「写真」の項目はありません。

「iCloud写真」は、「オリジナルをダウンロード」の設定にしてあります。

写真を1枚撮影する

次に、「カメラ」アプリで写真を撮影します。写真アプリを見ると、自動で「アップロード」されたことがわかります。

この時点で、iPhone本体にも、iCloud上にも、同じ1枚の写真があることになりました。

iCloudストレージの「写真」を「無効化して削除」

iPhoneの「設定」アプリから「iCloudストレージ」を表示して、改めて「無効化して削除」を選択しました。

1枚分の写真データしかないはずですが、それでも「写真の一部がダウンロードされていない」という警告文が表示されました。

どうも、iPhone内とiCloud上の写真を見比べて、警告しているわけではないことがわかります。

つまり、iCloud写真が「オリジナルをダウンロード」に設定していて、ダウンロードできていない写真が見つからない場合は、「このまま続ける」を押してよさそうです。

よく「警告メッセージはしっかり読みましょう」と言いますが、警告文の方が当てにならないようでは、まったく困りますよね。

iCloud写真をオフにする

iCloudストレージの写真を「無効化して削除」しても、「iCloud写真」の自動アップロードは有効のままでした。

現在はアップロードされない状態のようですが、30日の削除猶予期間が終わったら、アップロードが開始してしまいそうだったので、こちらもオフにしておきました。

“iCloud写真”は29日後にiCloudから削除されます。写真とビデオは現在アップロードされていません。この削除手続きはiCloudストレージ管理でキャンセルできます。

英語原文では「some of your photos are not downloaded」

メッセージを和訳する過程で、不正確になったのかと思って、英語版も確認してみました。

Some of your photos stored in iCloud are not downloaded on this iPhone

These photos will be permanently deleted from iCloud in 30 days. To avoid losing them, download and keep originals before continuing.

英語原文でも、「ダウンロードされていない写真がある」という意味は一緒ですね。

「may not be downloaded(ダウンロードされていない可能性がある)」ならわかるのですが…

「Some of your photos」が、0枚の場合も含むのかも考えましたが、一般的には「ほどほどにある」イメージなんですよね。

someは、【適量】を表す言葉です。

多過ぎず、少な過ぎず、丁度良い量です。

「someは肯定」「anyは否定」は間違い!ネイティブのsomeとanyの使い分け感覚
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
「iCloudに保存されている写真の一部は、このiPhoneにダウンロードされていません」は本当なのか?
タイトルとURLをコピーしました