API

AIの話題

GPT 4-Turboが使えるようになったので(サブスクリプションの再開)

Chat GPTの言語モデルがGPT 4-Turboにアップグレードしました。 そこで、使い比べるために Claude Proをいったん停止して、ChatGPT Plusを再開してみました。 GPT 4-Turboは、処理速度やコスパが向上しています。 ふーん。GPT 4-Turboで回答精度が上がったわけではないのかぁ。本当に「ターボ」ということなんだね。 生成AIはどんどん進化していくので、な...
とりあえずのメモ

[WordPress] 文章校正プラグイン Japanese Proofreading Preview を使いたい

文章校正プラグイン「Japanese Proofreading Preview」を試してみました。 (参考) Japanese Proofreading Preview – WordPress plugin | WordPress.org このプラグインは、Yahoo!の「校正支援API」をWordPressエディタから呼び出せるようにするものです。設定のため、Yahooの登録でAPIを利用できる...
AIの話題

ChatGPTをLINEで使うには?【チャットボット アカウント】

対話型AIの ChatGPTは、OpenAIのサイトの会員登録をすれば誰でも利用できます。 しかし、「もっと手軽な方法がいい」なら、LINEから聞く方法もあります。 誰でも使える AI なんだね。 LINEで動くChatGPT すでに いくつかの企業が、LINEと ChatGPTを連携させた「チャットボット(会話ロボット)」を作っています。これなら、「友だち追加」するだけで、すぐに 対話型AIに質...
SNS

LINE公式の「紐付け」とは?【LINE Messaging API】

LINE公式では、メッセージのやり取りを自動化することができます。 さらに、LINE公式の機能だけでなく、他社サービスのプログラムと接続できるように LINE Messaging API という機能も提供しています。
プログラミング

[WordPress] ブログ記事に印刷用のQRコードを追加する【Google APIs】

ウェブページには、リンクをたどっていくことができるメリットがあります。 教室では、ちいラボのブログ記事を冊子印刷にしてお渡ししているのですが、紙媒体では 関連する記事を読むことができません。 そこで末尾にQRコードをつけて、スマホで簡単に元のウェブページにアクセスできるようにしました。 ポイント QRコードはGoogle APIsで自動生成できる。WordPressの記事URLは、<?php th...
インターネット小話

Androidの「API」とは?(Android OSの役割)

システムがアプリケーションに公開・提供している機能のことを「API:Application Programming Interface」といいます。
インターネット小話

radikoで「このアプリはお使いのデバイスに対応しなくなりました」と表示されたけど使い続けられる? 【AndroidバージョンとAPI】

radikoアプリがPlayストアのアップデートで表示されていました。 しかし、「更新する」を押しても、アップデートが始まりません。「詳細」をみると、「このアプリはお使いのデバイスに対応しなくなりました」と表示されています。このスマホでは、もう使えないということでしょうか? アプリが更新すると、古いスマホが動作対象から外れてしまうことがあります。 通常は、更新されていないアプリは使わない方がよいの...