関数

Word・Excelなど

[Excel] 小数点以下を切り捨てる関数(INT, RoundDown)

小数点以下を切り捨てるだけなら INT関数が手軽です。切り捨ての桁を変えたいときには RoundDown関数が役立ちます。 切り捨てにはINT関数かRoundDown関数 小数点以下を切り捨てるには、INT関数かRoundDown関数を使います。 INT関数は、「整数(Integer)」にする関数です。与えた値を最も近い整数に切り捨てます。 RoundDown関数は、「切り捨て(RoundDown...
Word・Excelなど

実務で期待されるExcel関数のライン【SUMIFSとVLOOKUP】

Excel関数は、実務上は SUMIFSとVLOOKUP がわかっていれば、あとは必要な範囲は応用できそうです。それ以上、複雑な関数(数学的、統計的、財務的)は、どうしても必要になったら調べるぐらいでよいのかもしれません。 確か MOS Excel のエキスパートが、この辺がラインになっているね。 とはいえ、たまにPMT関数(財務)やCUBE関数(データベース)みたいな、難しいのも出題されていた気...
Word・Excelなど

[Excel] 数式はコピーしてこそ役に立つ【セル参照】

Excel は「表計算ソフト」です。数式を活用してこそ、その真価を発揮します。 とくに数式は「自動的に再計算される」性質があり、うまく再利用すると計算の手間をぐんと減らせます。 逆にいうと、再利用しなければ 数式の良さを活かすことはできません。 数式の利点は「再利用」 「表計算」には「電卓」と違って 2つの特長があります。▶ 自動的に再計算されること▶ 便利な関数を利用できること 電卓は、計算のた...
Word・Excelなど

Excelでセルを数えるカウント関数のポイント

Excelでは、セルを数える関数がいくつか用意されています。 基本となるのは、COUNT関数です。ただ、注意点として 文字列は含まれないことを知っておく必要があります。COUNT関数が数えるのは、数値データだけです。 「カウントしているのに「0」になる」というときは、文字列を数えようとしていることが多いです。 文字列を含めたい場合は、COUNTA関数を使います。 また、「○」など、入力値を指定して...