スポンサーリンク

ウーバーイーツの利用規約改定に「同意」しないと配達できない?【Uber Eats・2021年12月】

インターネット小話
ポイント
  • Uber Eatsから利用規約改定のお知らせがあった。
  • 「同意しないと、12月22日以降、配達できない」とあったが、同意ボタンがなかった。
  • 12月22日に、Uber Eatsアプリで更新ボタンが追加された。
キーワード
スポンサーリンク

利用規約の改定版に同意しないと配達パートナーとして稼働できない

Uber Eatsから「利用規約の改定版に同意しないと、2021年12月22日以降は、配達パートナーとして稼働できない」という通知が表示されました。

「Uber Eats 利用規約の改定について」のお知らせ
「Uber Eats 利用規約の改定について」のお知らせ

本日までに、Uber Eats の利用規約の改訂版がこちらのURLにアップロードされておりますので、内容をよくご確認いただいた上で「同意」をしてください。

新しい利用規約への同意がない場合、2021年12月22日以降は、Uber Eats上で配達パートナーとして稼働できなくなりますのでご注意ください。

Uber Eatsで配達をしている人には、とても重要なお知らせなのです。

ところが、通知には「同意」ボタンがなく、具体的にどうしたらよいのかわかりません。

放っておくのも心配だよね……

サービス利用規約に同意する

実は、事前の「同意のアクション」は必要なかったようです。

2021年12月22日になると、Uber Eatsアプリ上で、「規約に同意する画面」が表示されました。

Uber Eatsアプリに同意画面が表示された
Uber Eatsアプリに同意画面が表示された

確認が必要な更新があります。

最初に配達に出発する前に、「同意」を選択すれば、よいわけです。

つまり、はじめのお知らせは、「22日以降に同意」する必要があることを、事前に通告していたんですね。

出典:Twitter

う〜ん……「内容をよくご確認いただいた上で『同意』をしてください」と書いてあったら、ふつう同意の操作があるように読むよね。

カギカッコ付きだもん。

Uberの利用規約は、2021年12月21日が最終改定日になっています。

出典:Uber法的情報 | Uber(2021/12/21)
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
ウーバーイーツの利用規約改定に「同意」しないと配達できない?【Uber Eats・2021年12月】
タイトルとURLをコピーしました