スポンサーリンク
スポンサーリンク

CalDAVとかiCalって何? 【スケジュール共有の規格】

インターネット小話パソコン基礎知識ミニ用語辞典
ポイント
  • CalDAVに対応するカレンダーサービス間では、予定データをやり取りできる。
  • 共有される予定データはiCalという形式になっている。
  • CalDAVに対応するカレンダーは、iCal形式のカレンダーを読み込める。
スポンサーリンク

CalDAVはカレンダー共有の規格

「CalDAV(カル ダブ)」は、電子カレンダーに関する規格です。

CalDAVは、「Calendaring Extensions to WebDAV」の略で、「WebDAVのカレンダー拡張」を意味しています。

では、「WebDAV(ウェブダブ)」は? というと、「Web-based Distributed Authoring and Versioning」の略です。

CalDAVの意味
  • Calendaring … カレンダーの
  • Extensions … 拡張した
  • Web-based … ウェブ上で
  • Distributed … 分散管理するための
  • Authoring and … データ作成 と
  • Versioning … バージョン管理

ポイントは、Authoring and Versioningです。

予定表には、色んな人が書き込み、また変更を加えますよね。

電子カレンダーでも同じようなことができると便利です。

つまり、インターネットにつないだ、複数のコンピュータで、予定を追加したり、変更したりできるようにするために、データ形式を合わせる取り決めが CalDAV なのです。

Googleカレンダーの予定を、別の人にそのまま共有できるのも、このCalDAVのおかげです。

メール連絡の文章を読んで、カレンダーに予定を入れるのは二度手間です。予定そのものを共有してもらえば、「承認」するだけで自分のカレンダーに追加できます。

CalDAVが作られた目的
  • 電子カレンダーの同期
  • 予定の伝達
  • 他人の空き時間の状況の確認
  • ToDoリストを管理する

注意点として CalDAV でやり取りデータは暗号化されていません。一般的なHTTPを使用すると、スケジュール情報が途中で知られてしまう危険性があります。

通常アクセスするときは、HTTPSで暗号化して通信しています。

CalDAVとは、ネットでかんたんに予定を共有する仕組み。

iCalは共有される予定データの形式(.ics)

CalDAVでやり取りされるカレンダー情報の形式が、iCalendarです。

iCalenderのファイルは、.ics という拡張子のテキストファイルになっています。

iCalendarは、「The Internet Calendaring and Scheduling Core Object Specification」と呼ばれます。

The Internet … インターネットでの
Calendaring and Scheduling … 予定表と日程調整についての
Core Object Specification … 基本的なデータ仕様

参考:iCalendar – Wikipedia

iCalendarは、多くのスケジュール管理ソフト・システムで利用されています。

iCalendar形式のスケジュール管理システム
  • Googleカレンダー
  • Appleカレンダー(旧 iCal)
  • Microsof Outlook(一部)
  • IBMノーツ(旧 Lotusノーツ)
  • Yahoo!カレンダー
  • Mozilla ThunderbirdのLightning拡張

同じ形式のデータにすることで、違うコンピュータともやり取りできます。

似たような話に、MIMEというデータ形式があります。

これは、電子メールのやり取りで利用される形式です。

もう一つのiCal

紛らわしいことに、OS X Mountain Lion(2012年)以前は、Macの標準カレンダーソフトは、「iCal」という名称でした。現在は、「カレンダー」アプリと言われています。

参考:カレンダー (アップル) – Wikipedia

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
CalDAVとかiCalって何? 【スケジュール共有の規格】
タイトルとURLをコピーしました