WIM

Windows

「.wim」とは?【Windows Image Fileの役割】

「.wim」は、Windowsシステムを圧縮したイメージファイル を示す拡張子です。 「WIM」は、「Windows Image File」の略です。 例えば、空のパソコンに Windows をインストールするためのディスクには、install.wim が入っています。初期設定では、この install.wim を展開して、HDDにインストールします。 また、データ領域節約のために、タブレットPC...
Windows

[Windows 11] 「回復パーティション」とは?(Windows REとパーティション)

Windowsには、「回復パーティション」というトラブル復旧のためのデータ領域があります。 回復環境(Windows RE) 「回復パーティション」は、ディスク内の非表示領域で、中には 「Windows RE(回復環境)」という回復用の予備システムがあります。 「回復環境」というのは、起動に何度も失敗すると出てくる「青い画面」のことです。 Windows RE には、縮小版 Windowsで、「ス...
Windows

「boot.wim」とは?【インストール用システムイメージ】

「boot.wim」は、Windows PE のイメージファイルです。Windowsのインストールメディアに入っているファイルで、起動時に読み込まれます。 Windows PEは、Windows RE より以前に使われた縮小版システムです。「プレインストール環境」というように、Windowsをインストールやアップグレードするときに、一時的に動作するシステムです。 Windows PE(Preins...
Windows

「WIMBoot」とは?【システムイメージから直接起動する仕組み】

Windows 8.1以降に導入された機能に、「WIMBoot」があります。これらストレージ容量の少ないタブレットPC向けに、Windowsシステムの容量を節約する仕組みです。 通常のノートPCなどには 関係ない機能です。 WIMBoot と Windows Image File WIMBootは、「Windows Image File Boot」の略です。Windowsシステムを圧縮したイメージ...