数値トークン

AIの話題

ChatGPTの「誤動作」(修正し続けるソフトウェア)

2024年2月20日、ChatGPTは突如として多くのユーザーに対し奇妙な回答をするようになりました。 例えば、単純な質問に対して無関係で意味不明な回答をしたり、エンドレスのループに陥ったりしました。 これらの問題は、大規模言語モデルの言語処理にバグが発生したことが原因でした。 OpenAIは、翌2月21日までに問題を修正しました。 当たり前ですが、どんなシステムも誤動作があります。 業務システム...