変換

AIの話題

便利さの裏側で忘れられていく能力たち(生成AIとの付き合い方)

私たちの生活は数々の便利なツールに支えられています。これらは疑いなく仕事や勉強を助けてくれる一方で、「脳の足腰」がじわじわ弱っている気がします。 ワープロに頼ると漢字は読めるけど、書けなくなる。 検索エンジンに頼ると調べられるけど、思い出せなくなる。 生成AIに頼ると手直しできるけど、1から考えられなくなりそう。 漢字を忘れる指先 パソコンやスマホで文章を打つと、「変換」キーのおかげで難しい漢字も...
Mac

Macの日本語入力が使いにくい?【変換のクセとライブ変換】

Macの「ライブ変換」という入力機能が、効率化に役立ちそうだと思って、何度か挑戦していますが、いまだに使いこなせません。 自動的に変換されたら楽になる、という予想に反し、自分で意図的に変換できないのは想像以上に苦痛でした。 なかなか、新しい機能を「活かす」のも大変だね。頭が固くなってるのかな……💧 「ライブ変換」はMacの日本語入力ソースにある macOSの日本語入力には、「ライブ変換」という機能...
パソコン基礎知識

「変換」・「確定」ってどういう意味?【パソコンの入力の基本】

パソコンで文字を入れるときに、よく「確定」っていうけど、なんかわかったような、わからないような……。 今回は、パソコンの入力の基本について、見てみましょう。 ポイント 日本語は文字の種類があるので、変換から選んで、確定させる。ファンクションキー(F6〜F10)を使うと文字の種類を変更しやすい。 変換して確定が基本 パソコンでは、「ローマ字入力」が主流です。 ローマ字で入力すると、「ひらがな」になる...
いろんな周辺機器

[ガラケー] らくらくホンで数字やアルファベットを入力したい【カナ英数】

メールで予定を送りたいんだけど、うまく数字やアルファベットが入力できなくて💦 らくらくホンで数字やアルファベットを入力するには、「カナ英数」機能を使います。 らくらくホンで数字を入力する 例えば、「10」と入力するなら、「あわ」と入力してから「メニュー(カナ英数)」ボタンを押します。 「あ」は「1」「わ」は「0」に対応しているので、数字に変換することができます。 らくらくホンでアルファベット入力 ...
スマホはじめて

ギャラクシーのスマホで大文字が小文字に勝手に変換される【GalaxyキーボードのA/aキー】

ポイント Galaxyキーボードの「A/a」キーは、ほかの一般的なスマホと違って、大文字入力モードに切り替える機能になっています。 ただし、文字を入力している途中では、直前に入力した文字の大文字・小文字を入れ替える、という別の役割になります。 スマホの文字入力は、入っている「日本語入力アプリ」によって、少しずつ やり方が違うので注意しましょう。 Galaxyキーボードで英字を入力しようとすると、ほ...
スマホ基礎

変換候補にない漢字に変換したい(Galaxyキーボード入力の単漢字変換)

スマホの変換候補に入力したい漢字がないんだけど……。 環境 Galaxy S21、Galaxy キーボード 多くの「かな入力」で最初に表示される変換候補は、「予測変換」です。 「か」の読みで変換したい場合は、「変換」キーを押して、単漢字変換にします。 右上の「…」ボタンで、候補を一覧表示できます。 変換には、3つのモードがあり「変換」「英数カナ」「予測」の順に切り替えることができます。 こちらもど...
スマホ基礎

スマートフォンのかな入力のコツ(Galaxy 高コントラストのキーボードの場合)

スマートフォンでは 画面内の入力できる枠(入力欄)をタップすると、画面下にキーボードが表示されます。 かな入力の基本操作をまとめておきましょう。 環境 Galaxy A20、Galaxyキーボード(高コントラスト) 入力前のキーボード キーボードには、「かなキー」だけでなく、「削除」や「改行」、「文字種類の変更」などのキーがあります。 キーボードに配置されているボタンは入力前と入力中で少し違いがあ...
インターネット小話

iPadで音声入力をしたい

iPadのキーボードのマイクをタップすると、音声入力が開始します。 音声入力を停止するには、右下の「キーボード」ボタンをタップします。 こちらもどうぞ。
スマホはじめて

らくらくスマートフォンで半角カナを入力する 【文字コードの基本】

スマートフォンで入力していると、うまくいかないことがあります。 例えば、先日あったのが、電気や通信の切替えキャンペーンのキャッシュバック。 振込先の銀行口座の名義人の入力など、慣れないと難しいものです。 今回は、「全角カナ」と「半角カナ」について説明します。 全角カナと半角カナの違い 日本語入力ならではなのですが、カタカナ(あと数字・英字も)には全角と半角の2種類の文字あります。 2種類のカタカナ...
スマホ基礎

あなたがフリック入力に慣れたほうがいい たった1つの理由 【フリックラーニング】

スマートフォンを使うなら「フリック入力」を練習するのが、オススメです。 ポチポチと連打する入力方法を「ケータイ打ち」。スッスッと指で払うように入力する方法を「フリック入力」といいます。 余談ですが「フリック(flick)」というのは、「はね飛ばす」という意味です。 お習字の「払い」をイメージしてみてください。 そういうと質問があるのが… 今までの入力方法じゃいけませんか? という不安そうな声。 な...