ディファレンシャル・プライバシー

インターネット小話

「ディファレンシャル・プライバシー」とは?

「ディファレンシャル・プライバシー」は、利用者が送信する個人データの一部に、わざとランダムな情報を混ぜて、個人を特定できなくする方法です。