【スポンサーリンク】

[Cocoon] AMPとPWAをオフにした

WordPressのテーマ、Cocoonのアップデートがあり、2.6.1になりました。
興味深いのが、AMP・PWAが非推奨になったことです。

Cocoon設定のAMPとPWA機能を非推奨化しました。

AMP機能を有効化する(非推奨)

PWAを有効化する(非推奨)

これらは昨今のウェブ情勢を鑑みたところAMP・PWAを設定するメリットよりデメリットの方が上回ると考えられるからです。
現時点で機能自体は利用できますが、後々に完全に廃止しようと思います。

Cocoon 2.6.1公開。段落ブロックのスタイル追加。AMP・PWA機能の非推奨化 | Cocoon

ざっくりいうと、AMP や PWAは モバイル端末向けにサイト表示を高速化するための仕組みで、主にGoogleの推進していました。

AMP(Accelerated Mobile Pages)は、サイト構造を簡略化したバージョンを用意しておくこと、PWA(Progressive Web App)は、サイトデータの一部をユーザー端末にダウンロードしてもらうことで、それぞれ表示スピードを速くします。

一時期は、Google検索で上位に表示するには、これらの仕組みへの対応が必要と言われました。

しかし、徐々にモバイル端末の環境(通信・処理)が改善されたことで、いつの間にか必要なくなっています。むしろ、最近では別バージョンをメンテナンスすることのコストの方が大きくなっています。

ちいラボでは、PWAは一時期試してすぐにオフにしました(更新したデータがうまく反映されないことがあったから)が、AMPはこれまで有効にしていました。
しかし、今後 廃止される予定ということで、今のうちにオフにすることにしました。

インターネットの世界は、ほんとに技術の進歩、トレンドの移り変わりが早いですね。

ちなみに、最近 気になっているのが、「デジタル庁」のホームページ。
デザインルールを厳選し、過度な装飾を廃することで、見やすく効率的なサイトになっています。

こちらもどうぞ。

[PWA] ホーム画面に追加? インストール不要のアプリ 〜 プログレッシブ ウェブアプリ
インターネットを見ていると「ホーム画面に ちいラボアプリ を追加」などのようなメッセージが表示されることがあります。 今回は、「PWA」というキーワードで、ホームページとアプリの垣根が低くなっていることについて書いてみます。 PWAって何の略? もしかすると「PWA」という単語は初耳という方も多いかもしれません。 一応言っておきますが、PTAではありませんよ。 PWAは「Progressive W...
Google検索のリンク先がAMPページじゃなくなった?【2021年7月】
2021年7月11日、Google Analyticsを見ていたら、不思議なことに気づきました。 アクセスページが、AMPページではなく、通常ページになっているのです。 検索数の増減については、誤差の範囲でした。 一瞬、AMPページ自動生成の設定がオフになってしまったのか、と思いましたが、確認すると、ちゃんと表示されます。 chiilabo.com/?amp=1 AMPページは、ページの装飾を減ら...
パーマリンク設定を変更してアクセスURLが切り替わるのにかかった期間【AMPキャッシュ】
先日(2021年11月2日)、サイトのパーマリンク設定を変更して、URLアドレスを変更しました。 ページ全体のパーマリンクを変更して、検索順位に悪影響があるか心配だったのですが、今のところ無事に移行できています。 今回は、パーマリンクを変更してから、Analyticsで集計されるURLアドレスがどのように変化するか調べてみました。 切り替わる期間 前回は、WordPressのパーマリンク設定を変更...
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
[Cocoon] AMPとPWAをオフにした
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました