【スポンサーリンク】

TikTokの紹介ギフトがすごく豪華だった【招待リンクの送り方】

TikTokを開いたら、期間限定ギフトのお知らせがありました。プレゼント金額が大きかったので、TikTokの勢いを感じました。

\記事が役に立ったらシェアしてね/
【スポンサーリンク】

若者中心から全世代へ

共有したリンクから友達がTikTokを新規インストールすると、選んだギフトがもらえる、というキャンペーンです。20歳以上が対象になっています。

このような「無料アプリのインストールでプレゼント」というキャンペーン自体はよくありますが、だいたい 100円〜500円相当のことが多いです。

TikTokの「1500円」という価格設定には、だいぶ普及に力を入れていることが伺えます。

こんなに配って赤字にならないのか、心配になっちゃうね。

それだけ「定番サービス」になることのメリットも大きいのでしょう。人気のアプリには、ネット広告の出稿が増えますから。

こういうキャンペーンで、「若者中心」から、その親世代にも広がっていくんだね。

LINEやInstagramとかもそうで、若者人気のサービスは、なんだかんだで上の世代にも広がっていきますね。

ほかのアプリでは、キャッシュレスアプリやクレジットカード作成などは、還元が大きい傾向があります。

例えば、「dカード」の広告などでは、「11000円相当のクーポン」で広告宣伝していました。

出典:dカード GOLD 入会特典|dカード

「ギフト」が買い物で使える

選べるギフトは、どれも「金券」のように使えるもので、好きなものと引き換えることができます。

  • PayPay、d払い、au Pay、楽天ポイント
  • Amazonギフト券
  • giftee(デジタルギフト)

招待リンクはどうやって送られる?

招待リンクは、「https://vt.tiktok.com/〜」という形式で送られます。

「〜」の部分が一人ひとり違っていて、誰の招待リンクか区別できるようになっています。

TikTokギフトの「マイページ」

ちなみに、ギフトの通知がなくても、TikTokのプロフィールから、ギフト画面を表示することができます。

キャンペーン期間以外でも、さまざまな招待ギフトがあります。

こちらもどうぞ

デジタルな株主優待を家族に送る 【gifteeのデジタルギフト】
株主優待も最近はQRコードなんだね。 使い道がないから、家族に送りたいんだけど。 QRコードからギフトを選ぶ 郵送されてきた株主優待のお知らせをみると、QRコードがありました。 アクセスしてみると、gifteeというサイトにつながりました。 株主優待を・商品詰合せ・デジタル商品券・楽天ポイントの中から、選べるようになっています。 このような仕組みを「デジタルギフト」といいます。 デジタルギフトを受...
今さらだけど やっぱりTikTokの発信力ってすごい【TikTok売れと偶発性】
「TikTok書評」をめぐる賛否のニュースを見て、「TikTok売れ」という言葉を知りました。 「ショートムービーでの紹介で、本が売れる現象」についての評価はさておき、私は、そういう現象があること自体知らなかったので、勉強になりました。 「書籍PR」と「書評」は、似ているようで微妙に違いますもんね。 試しにTikTokアカウントを作って、ショート動画を投稿してみたら、特にフォローされていないのに、...
【条件クリアでスタンプGETとは?】無料LINEスタンプをもらうためのアンケートに答えるとどうなる?
LINEの無料スタンプ見てみると、「友だち追加でスタンプGET」と似ていますが、「条件クリアでスタンプGET」という表示があります。 今回は、LINEの無料スタンプの「プレゼント条件」について、見てみましょう。 LINEスタンプショップ まずは、通常のスタンプの購入方法を見てみます。 「ホーム」タブにある、「サービス」から「スタンプ」を選ぶと、スタンプショップを表示できます。 ちなみに、この「L ...
QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
TikTokの紹介ギフトがすごく豪華だった【招待リンクの送り方】
【スポンサーリンク】
タイトルとURLをコピーしました