スポンサーリンク

知らないアドレスから英語のメールが届いた(surveymonkeyuser.com)

知らないメールアドレスから、英文メールが届いたんだけど、どこからメールアドレスが漏れたんだろう?

ポイント
  • 届いた英文メールはCertiportからのアンケート調査だった。
  • MOS試験の受験登録のときにCertiport IDにメールアドレスを登録していた。
  • surveymonkeyuser.comは、アンケート調査ツールのSurveyMonkeyのドメインの一つ。
  • アンケート調査ツールは、まれに詐欺メールに利用されることもあるので、リンクを押す前に注意も必要。
スポンサーリンク

どんなメールか読んでみる

送信元のメールアドレスを見ると「member@surveymonkeyuser.com」という知らないアドレスでした。

Cloud Computing Exam Customer Survey」というのは、「オンライン試験の顧客調査」で、文面を読んでみると、どうも Certiport からのアンケート調査のメールです。

Certiport would like to hear from you!

From: researchgroup@pearson.com via Surv..(member@surveymonkeyuser.com)

Cloud Computing Exam Customer Survey

Dear valued Customer,

Certiport is seeking your input about a new Cloud Computing program.

Certiportには、以前 MOS試験を受験のときに聞き覚えがあります。

Certiportは MOSなどの受験登録で利用されている

Certiportは、世界共通の認定試験の受験登録をするサービスで、NCS Pearson, Inc. の傘下です。

例えば、オデッセイ コミュニケーションズが実施する、MOS(Microsoft Office Specialist)試験を受験するには、Certiportの受験者IDが必要になります。

Certiportは、取得した資格の管理や、デジタル認定証を管理しています。

アンケートを受信拒否したい場合は

受験登録時に登録したメールアドレスに送られているようです。

Certiportは国際的なサービスなので、アンケートメールが英文だったわけです。

アンケート自体はそんなに多いわけではないので、そのまま放置しても構いません。しかし、もし、受信を拒否したい場合は、iPhoneの場合は下部ボタン「その他」から「受信拒否に登録」することができます。

今後 SurveyMonkeyからのメールは拒否されることになります。

surveymonkeyuser.comは安全?

SurveyMonkeyは、アンケート作成サービスです。

出典:SurveyMonkey: 世界で最も愛される無料のオンラインアンケートツール

「surveymonkeyuser.com」には、直接アクセスできなかったのですが、SurveyMonkeyのヘルプ(英語サイト)によると、「*.surveymonkeyuser.com」は、SurveyMonkeyのアンケートページ用ドメインとして利用されているようです。

出典:Allow List Information for SurveyMonkey

ですので、今回のメールは通常の顧客アンケート調査と考えられます。

アンケートツールが不正に利用される事例も

ただし、アンケートツールは基本的に誰でも利用できるものです。

過去に詐欺メールがを介して送信されたこともあるので、リンクをタップする前には注意が必要です。

もし、詐欺メールだった場合は、SurveyMonkeyに不正利用の報告することができます。

出典:Contact SurveyMonkey Abuse

タイトルとURLをコピーしました