スポンサーリンク

[Windows 10]「デバイスとプライバシー設定の選択」(Windows 10 20H2)

Windows 10を起動すると、たまに設定についての青いセットアップ画面が表示されます。

ポイント
  • Windowsは、セットアップ画面で、利用する個人データを確認している。
  • もし、個人データの提供が気になる場合は、「いいえ」で拒否できる。
スポンサーリンク

デバイスとプライバシー設定の選択?

Windows 10 をアップデートして、パソコンを起動すると「デバイスとプライバシー設定の選択」という画面が表示されました。

デバイスとプライバシー設定の選択画面(Windows 10 20H2)

個人データの利用は、(1)個人にあった情報の表示、(2)個人にあった広告の表示、(3)アプリの機能改善のための診断データ、があります。

個人データから利用者の好みを分析して、それに合わせた情報を表示する機能です。

デバイスとプライバシー設定の選択
  • 位置情報 → (1)
  • 手書き入力とタイプ入力 → (3)
  • 広告識別子 → (2)
  • 診断データ → (3)
  • エクスペリエンス調整 → (1)(2)

この設定はスキップできません。もし、不要であれば、「はい」のボタンをクリックして、「いいえ」に変更します。

あとからプライバシーの設定を変更したい

プライバシー設定は「スタート」の「設定」から変更することができます。

せっかくなので「詳細情報」をクリックしてみると、「設定の詳細」画面が表示されました。

Windows 10 設定の詳細画面
Windows 10 設定の詳細画面

設定の詳細

概要

Windows のセットアップを行う際には、プライバシーに関連する設定を選択するように Microsoft から求められます。設定は、[スタート] > [設定] でいつでも更新できます。

タイトルとURLをコピーしました