スポンサーリンク
スポンサーリンク

Slackで「あとで送信する」 【スケジュール指定】

Slack(デスクトップ版)を使っていたら、使い方ヒント(TIPS)が表示されました。

今作成してあとで送信する

メッセージを後ほど、または別の日にまとめて送信するようスケジュールできます。

知らなかった…!

スポンサーリンク

Slack(デスクトップ版)でスケジュール送信

メッセージの「送信」ボタンの右にある「∨(後日にスケジュール)」を押すと、スケジュール送信ができます。

Slackの「後日にスケジュール」
Slackの「後日にスケジュール」

「午後一番」や「来週の頭」など、よく使う時刻が、すぐに選べるのはいいですね。

Slackでメッセージをスケジュールする
Slackでメッセージをスケジュールする

「カスタム時間」で、好きな日時を指定することもできます。

Slackでカスタム時間でスケジュールする
Slackでカスタム時間でスケジュールする

メッセージをスケジュールすると、チャンネルに「メッセージは、〜に 〜へ送信されます。」と予定が表示されます。

Slackでメッセージがスケジュールされた状態
Slackでメッセージがスケジュールされた状態

Slackで日報など、毎回の定形文を送るときには便利ですね。

Slackアプリでは送信ボタンを長押しする

Slackのスマホアプリでは、送信ボタンの長押しから操作できました。

Slackアプリでメッセージをスケジュールする
Slackアプリでメッセージをスケジュールする

日時は、カレンダーと時計盤で指定します。

Slackアプリのカスタム時間での日時指定
Slackアプリのカスタム時間での日時指定
タイトルとURLをコピーしました