スポンサーリンク

偽レビューが組織的に作られた製品がAmazonで販売停止に【レビューの信頼性】

オンラインショッピングで購入するか判断に、「レビュー(使用者の感想)」を参考にすることは多いですよね。

しかし、不自然な好評価を見かけることも少なくありません。

スポンサーリンク

偽レビュー組織からのデータ流出

情報漏洩されたデータベースの中に、Amazon上で偽のレビューを繰り返す組織の実態が明らかになりました。

現地時間の2021年5月6日、セキュリティ製品のレビューサイトであるSafetyDetectivesが、Amazon上で偽のレビューを投稿する組織のデータベースがリークされていることを発見しました。

こういうところでも、情報漏洩の被害に合うのね……。

偽レビューが理由で出品停止?

偽のレビューは、利用者に誤った情報を与えるため、Amazonの利用規約でも禁止されています。

偽レビューに関係した場合、Amazonから出品が消されることがあります。

現地時間の5月10日にはAmazon上からTomtop、Aukey、Mpowといった人気アクセサリーメーカーの製品が削除されていることが明らかになっています。

https://gigazine.net/news/20210511-popular-apple-accessory-removed-amazon/

レビューの信頼性

レビューの信頼性は、Amazonに限らず、いろいろなレビューサイトで問題になっています。

「口コミマーケティング(レビュー マーケティング)」という言葉があります。双方向情報発信ができるインターネットの普及で、商品やサービスに関する一般消費者の口コミは、認知・購買を広める上で重要になりました。

利用者に口コミを促すキャンペーンが増えましたよね。

実際の利用者の口コミはよいのですが、利用していない人にまで、「口コミ」をさせるのはウソになってしまいます。

  • やらせレビュー
  • ステルスマーケティング

クラウドソーシング(外注斡旋)サイトでも、「口コミ」を投稿する「仕事」があります。もし、実際には利用していない人が請け負った場合、「やらせレビュー」になる可能性があります。

あるいは、SNSの有名人に依頼して、こっそり商品の紹介をさせる、「ステルス マーケティング(ステマ)」という手法もあります。

いずれも、評価が商品の検索順位など、見つかりやすさ、売れ行きに直結するからです。

「レビュー(口コミ)」といっても、無条件で信じることができるわけではないんですね。

こちらもどうぞ。

Amazonプライムを騙る詐欺メールのリンク先は? 【フィッシングサイトのドメイン情報を調査】
こんにちは。メールの整理をしていたら、「迷惑メール」フォルダに「Amazon」からのお知らせがありました。でも、そのメールがちょっと変なんです。ポイントAmazonプライムの「お支払い方法の情報を更新」は偽メールだった。...
Googleクチコミ ~ ちいラボをご紹介下さい
「自分の体験したことが 誰かの参考になって役立つ」って嬉しいですよね。よい体験なら なおさらです♪教室にお越しいただいて 1ヶ月 経過した方にお願いしているのですが、もしよかったら、ちいラボでの体験を グーグルで「クチコミ...
「あなたのクチコミが人気です」の理由は? 【Googleマップの通知】
ねぇねぇ、こんな通知があったんだけど、ほっといていいの?スマートフォンを使っていると、気になるのが通知ですよね。以前に比べて、いろんなアプリが通知を表示するようになっています。慣れないとびっくりしますよね。Go...
Google マイビジネスのオーナー確認の仕方
Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなどで表示される店舗・企業情報を管理することができる、Google提供の無料サービスです。 この記事では、Googleマイビジネスの始め方について少し説明しま...
タイトルとURLをコピーしました