スポンサーリンク

[iPhone] 接続はプライベートではありません?【勝手にフリーWi-Fiに接続してしまったら】

外出中にインターネットを見ようとしたら、変なエラーが表示されたんだけど……

どうしたらよいの?

iPhoneが、保護されていないフリーWi-Fi につながってしまっていたみたいですね。

一度つないだフリーWi-Fiには、勝手につながってしまいます。Wi-Fiにつながらないように、忘れさせましょう。

ポイント
  • パスワード保護のないフリーWi-Fiには危険性がある。
  • 一度接続したフリーWi-Fiには自動接続されてしまう。
  • Wi-Fi設定で知らないWi-Fiに勝手につながらないようにできる。
スポンサーリンク

プライベートではない接続とは?

外出先(駅構内)でSafariでインターネットを表示したら、注意メッセージが表示されました。

接続はプライベートではありません
接続はプライベートではありません

接続はプライベートではありません

このWebサイトのセキュリティ構成が古いため、攻撃者により”〜”に入力された個人情報や財務情報が盗まれる可能性があります。前のページに戻ってください。

「このWebサイトのセキュリティ構成が古い」というメッセージなので、ウェブサイトのセキュリティ保護がない場合に表示されます。

しかし、今回は問題はウェブサイトではなく、Wi-Fiネットワークです。このメッセージは、接続しているWi-Fiネットワーク暗号通信で保護されていないときにも表示されます。古い公衆Wi-Fiには、パスワード保護がないものがあります。

保護されていないネットワーク
保護されていないネットワーク

保護されていないネットワークでは、送信した入力内容が暗号化されず、そのままWi-Fiネットワーク内に発信されてしまいます。この時、もし悪意のある人が近くに潜んでいると、通信内容を傍受されてしまうおそれがあります。

Wi-Fiのパスワードを忘れさせる

まずは、このWi-Fiに自動的につながらないように設定しましょう。

Wi-Fi接続を忘れさせる手順(iPhone)
  1. 「設定」アプリから「Wi-Fi」をタップ。
  2. Wi-Fiの「情報( i )」をタップ。
  3. 「このネットワーク設定を削除」をタップ。
Wi-Fiのパスワードを忘れさせる(iPhone)
Wi-Fiのパスワードを忘れさせる(iPhone)

どうしてフリーWi-Fiに「勝手に」つながった?

あれ? でも、こんなWi-Fiにつないだつもりはないんだけどなぁ……

Wi-Fiの自動接続の仕組みをみてみましょう。

Wi-Fiの自動接続の設定(iPhone)
Wi-Fiの自動接続の設定(iPhone)

接続を確認
接続したことのあるネットワークに自動的に接続します。
接続したことのあるネットワークが見つからない場合は、
・【オフ
手動でネットワークを選択する必要があります。
・【通知
接続可能なネットワークをお知らせします。
・【確認
確認メッセージを表示してから新しいネットワークに接続します。

セキュリティの面からは、「オフ」することがオススメです。

今回は、「接続を確認」が「確認」になっているので、フリーWi-Fiの電波を受信すると、通知が確認メッセージが表示されます。

接続可能なWi-Fiの通知(iPhone)
接続可能なWi-Fiの通知(iPhone)

このままこのネットワークに接続しますか?
[キャンセル] [OK]

ここで、うっかり「OK」を選んでしまうと、ネットワーク接続を記憶してしまうのです。

通知メッセージのフリーイラスト(notification)
通知メッセージのフリーイラスト(notification) クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
http://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/
https://chiilabo.com/licenses-image/
保護されていないネットワークのフリーイラスト図解
保護されていないネットワークのフリーイラスト図解 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
http://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/
https://chiilabo.com/licenses-image/
タイトルとURLをコピーしました