スポンサーリンク

Switchの「スマートフォンでかんたんログイン」 【パスワード入力なしのQRコードログインの仕組み】

パスワードや本人確認の仕組みは、どんどん進化していますね。

家庭用ゲーム機 Nintendo Switchで ニンテンドーアカウントの認証をしてみると、パスワード入力なしで できました。さすがゲーム機。

QRコードログインは、複雑なパスワード入力なしに本人確認できる仕組みです。

今回は、スマートフォンが本人確認の鍵になっている、QRコード認証の仕組みを見てみます。

結論

スマートフォンでログインしていれば、ゲーム機に表示されるQRコードを読み取るだけで本人確認ができる。
つまり、面倒なパスワード入力作業がいらない。

パソコンからスマートフォンに、アカウント管理の中心が移ってきている。

スポンサーリンク

どのようにQRコードを読み込むの?

まずは、ポイントになる操作から説明します(細かい手順は後で紹介します)。

  1. Switchで連携用のQRコードを表示して、スマートフォンで読み込む
  2. スマートフォンでニンテンドーアカウントを選ぶ
  3. スマートフォンに表示される5ケタの確認番号を、Switchで入力する
  4. Switchでニンテンドーアカウントの名前を確認する

画面を見ながら操作してみます。

SwitchのQRコードを読み込む
QRコードを読み込む

スマートフォンでQRコードを読み込むと、インターネットのニンテンドーアカウントのサイトにつながります。

アカウントを選ぶ
アカウントを選ぶ

スマートフォンでアカウントを選ぶと、5ケタの確認番号が表示されます。

確認番号を入力する
確認番号を入力する

Nintendo Switchでアカウントを確認して「連携する」を選びます。

アカウントを連携する
アカウントを連携する

ここまでの操作でアカウント認証ができました。

もう一度、アカウント認証の流れを確認してみましょう。

  • QRコードを読み込む
  • アカウントを選ぶ
  • 確認番号を入力する
  • アカウントを確認する

Switchで連携用QRコードを表示する方法

それでは、Nintendo Switchで連携用のQRを表示するまでの手順をみてみます。

Switchでユーザーアカウントとニンテンドーアカウントと連携するには、「マイページ」の「プロフィール」で設定します。

  1. ホーム画面でユーザーアカウントを選ぶ
  2. マイページの「プロフィール」から「ニンテンドーアカウントと連携」を選択する
  3. 「ニンテンドーアカウントと連携する」を選択する
  4. ログイン方法から「スマートフォンでかんたんログイン」を選ぶ
ニンテンドーアカウントと連携
画像引用元:任天堂 公式サイト

これで、Switchに連携用のQRコードが表示されます。

スマートフォンでかんたんログイン
スマートフォンでかんたんログイン

ちなみに、「メールアドレスまたはログインIDでログイン」を選ぶと、一般的なログイン画面になります。

メールアドレスまたはログインIDでログイン

QRコードで認証できる仕組み

このようなQRコード認証は、ほかのアプリでもあります。

例えば、LINEの場合。パソコン版のLINEアプリを起動すると、「QRコードログイン」ができます。

LINEのQRコードログイン

QRコードログイン
スマートフォン版LINEで検索ボックス内のQRコードアイコンをタップし、このQRコードをスキャンしてください。

スマートフォンでQRコードをスキャンするだけで、パソコンでもLINEのやり取りができます。

こんな簡単なのは、あらかじめスマートフォンで本人確認が済んでいるからです。

これまではインターネット操作の中心はパソコンでした。スマートフォンは、画面が小さいけれど、手軽に利用できる、という位置づけでした。しかし、スマートフォンはカメラや指紋認証など、パソコンよりも使いやすいセンサーがたくさんあります。

QRコードログインの仕組みは、スマートフォンがアカウント管理の中心になっていることを感じます。

だんだんと「パスワード入力が必要のない時代」になっていくのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました