スポンサーリンク

遠方の知合いとLINEを始めたい 【SMSの友だち招待】

最近は知合いが入院しても、なかなかお見舞いにいけなかったりします。電話も迷惑な時間にかけるのも気兼ねするし……。LINEのやり取りをはじめるきっかけになりますね。

今回は、携帯電話番号を知っている相手とLINEのやり取りをはじめる方法を説明します。

心細いときの一言はとても嬉しいものです。きっと役立つはず。

スポンサーリンク

【招待する側】 招待メッセージを送る

LINEのやり取りをするには「友だち追加」が必要です。

目の前に相手がいれば、マイQRコードを表示して、スキャンしてもらう方法が簡単です。しかし、遠方の相手の場合はそうもいきません。

そんなときは、SMS(ショートメッセージ)を使います。

ポイント

連絡帳アプリでは、相手の電話番号を登録しますが、LINEの場合は逆です。

LINEでは、まず相手に自分を「LINE友だち」に追加してもらいます。

見知らぬ人からの連絡でトラブルにならないように、LINEは勝手に他人の連絡先を登録できない仕組みになっています。

それでは大まかな手順を見てみましょう。

  1. LINEアプリで「ホーム」を表示して、上にある「友だち追加」ボタンをタップする。
  2. 「招待」をタップする。
  3. 招待方法から「SMS」を選ぶ。
  4. スマートフォンの連絡帳が表示されるので、相手にチェックを入れる。
  5. (選択肢が表示されれば)メッセージアプリを選び、「一回のみ」をタップする。
  6. 自動入力されているメッセージを送信する。

これで相手の携帯電話にショートメッセージで、LINEで「友だち追加」するためのリンクが送られます。

「友だち追加」画面には、「QRコード」の他に「招待」という方法があります。

携帯電話番号が表示されている名前を選んでください。固定電話だとメッセージを受け取れません。

「https://lime.me/〜〜」の部分が、LINEでの自分の連絡先を表しています。

もし、相手の連絡先が表示されなかった場合は?

LINEの画面で、招待したい相手の連絡先がなかったときはどうするの?

もし、LINEの「招待」ではスマートフォンの連絡帳を利用しています。もし、まだ相手の連絡先を登録していない場合は、新規登録する必要があります。

「+」のボタンを押すと、スマートフォンの連絡帳アプリの新規登録画面に切り替わります。

連絡先にない場合は追加する
連絡先にない場合は追加する

スマートフォンの機種によって、連絡帳・住所録アプリの画面は違いますが、概ね同じように登録できます。

連絡先を新規登録する
HUAWEI P9 liteの場合
登録された連絡先はLINEでも表示される
登録された連絡先はLINEでも表示される

連絡帳アプリで登録できたら、LINEアプリに戻ります。

新しい連絡先が表示されるはずです。

【招待された側】 「LINE」の招待が届いたら……

相手側のスマートフォンには、ショートメッセージが届きます。

自分が受け取った場合はどうしたらよいのか、確認してみましょう。

  1. ショートメッセージを開いて、受信したメッセージを確認します。
  2. LINEアプリをインストールしてある場合は、リンク「https://line.me/〜〜」をタップすると「友だちを追加」画面になります。
  3. LINEメッセージを送るには「トーク」をタップします。
  4. 「トーク」画面でメッセージを送ります。

もし、LINEアプリがない場合は、まずインストールしましょう。

「友だち追加」したら、トークからメッセージを送ると、招待してくれた相手にもわかりやすいです。

【招待する側】 招待相手からLINEメッセージが届いたら

招待した人は、あとは相手がメッセージを見て、「友だち追加」してもらうのを待つしかありません。

相手からLINEメッセージが届くと、LINEの「トーク」に通知が表示されます。

  1. LINEの通知から相手のメッセージを表示する
  2. 画面上の「追加」をタップする

招待した相手は、はじめ自分の「LINE友だち」にはなっていません。「追加」を忘れずに。

たまに間違えて「ブロック」してしまって、やり取りができない、というケースもありますのでご注意を。

まとめ
  • 携帯電話番号がわかれば、LINEに友だち追加できる。
  • まずは相手に自分を追加してもらう。

タイトルとURLをコピーしました