スポンサーリンク

iCloudメールのアドレスは作った方がいいの?

インターネット小話スマホ基礎

iPhoneを使っていますが、すでに以前からPCで利用しているApple IDでサインインしています。

登録しているメールアドレスは、PCメールなのですが、iCloudメールのアドレスを作った方がいいのでしょうか?

結論から言えば、「持っといて損はありません」。
ただし、「メールアドレスが増えて管理がややこしい」なら、作らないのも正解です。

ちょうど銀行口座やクレジットカードを何枚か持つのと似ているかもしれません。

ポイント
  • iCloudメールを一応 取得しておいて、サインインのときだけ使うのも「あり」です。
  • 既存のメールアドレスが使えなくなったときに、Apple IDにもサインインできなくなるのは困ります。
  • すでにメールアドレスを持っていたら、無理にiCloudメールを「使う」必要はありません。

わたしは、Gmailがメインですが、一応 iCloudメール(Apple)やOutlookメール(Microsoft)も取得しています。

スポンサーリンク

iCloudメールは無料で取得できる

iCloudメールは、Apple の会員が、無料で使えるメールアドレスです。

Apple IDを作成するとき(Apple の会員登録)に、同時にiCloudメールを取得するケースが多いですが、既存のメールアドレスを登録することもできます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ScreenShot-2021-03-11-11.53.36-1024x571.jpg

Apple IDに既存のメールアドレスを登録した場合でも、後からiCloudメールを取得することができます。iCloudの設定から「メール」を有効にすると、@icloud.comアドレスのメールを取得することができるのです。

以前からiPodなど音楽プレーヤーを利用している方だと、iCloud が登場する前に Apple IDを取得していることが少なくありません。

iCloudメールをどう使う?

わたしは、Apple IDを作成するときに iCloudメールを作成しました。

ただ、ほとんど見ていません。というのも、iPhoneのサービス変更など、Appleからのお知らせメールを受け取るためだけに利用しているからです。

知り合いとの連絡や、ネット通販の買い物では、以前から使っているメールアドレスを利用しています。これは、どのメールがよい、というのではなく、たまたま作ったのが先だっただけです。もし、先にiCloudメールを使っていたら、日常のやり取りでも利用したと思います。

すでにメールアドレスを持っていたら、無理に使う必要はない。

ふだんのメールとは別にiCloudメールを作ったのは、もし 今後 そのメールアドレスを解約したときに、芋づる式に Apple IDの設定ができなくなる心配があるからです。

例えば、Apple IDの連絡先にドコモメールを登録すると、もしドコモを解約するときには、忘れずにApple IDの連絡先も変更する必要が出てくるからです。

それなら、Appleの会員である間は、利用し続けられるiCloudメールを取得しておいた方が、変更せずに済むと考えました。

ウェブサービスは、たまに打ち切りになることがある。
既存のメールアドレスが使えなくなったときに、Apple IDにもサインインできなくなるのは困るので、分散しておくことも大事。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
iCloudメールのアドレスは作った方がいいの?
タイトルとURLをコピーしました