スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE LIVE(ラインライブ)って何? 【配信画面の見方】

インターネット小話スマホ基礎

好きなミュージシャンがやっているみたいなんだけど、ラインライブって何?

今回は、「LINE LIVE がはじめて」という方向けに、コメントやハート、応援アイテムなど、基本的な使い方を説明します。

ポイント
  • ラインライブは、LINEアプリで簡単に視聴できる動画配信サービス。
  • ライブ配信は、配信者と視聴者で一緒に盛り上がることができる。
  • 利用の前に LINEのユーザー名を、ニックネームにしておくのがオススメ。
スポンサーリンク

LINE LINE(ラインライブ)

LINE LIVE(ラインライブ)」は、LINE が運営している動画配信サービスです。

動画配信もできる「LINE LIVE」アプリもありますが、ふだんの「LINE」アプリからも見ることができます。

動画や音声のライブ配信に、一緒にコメントなどで盛り上がることができます。

似たサービスに、ツイキャスYoutubeライブなどがありますね。

ラインライブの画面構成

ラインライブの視聴画面を見てみましょう。

画面全体にライブビデオが表示されるのが特徴です。

ラインライブの機能
  • 配信者情報
  • コメント表示欄
  • コメント入力欄
  • ボタン
    • 応援アイテム(ギフト)
    • 音声オフ(ミュート)
    • 共有
    • ハート

【注意】コメントなどに名前が表示されます

はじめに、注意点から。

ラインライブでコメントなどをすると、LINEアカウントの名前とプロフィール画像が他に人に表示されます。

動画をシェアしたり、動画にハートや応援アイテム、コメントを送ったりすると、LINEプロフィールの名前や画像が、公開されている動画に表示されます。

表示された名前や画像は削除できませんのでご注意ください。

LINEアカウントの名前は、ニックネームなど個人を特定されないものに変更しておいたほうが安心です。

無料でも配信者との交流を楽しめる

動画配信の楽しさは、配信している人と見ている人の交流です。

コメントを送る

まずは、コメントです。

画面下のコメント入力欄をタッチすると、コメントを入力できます。

送信(紙飛行機のマーク)」をタップすると、入力したコメントが配信上に表示されます。

自分の書いたコメントを、ミュージシャンの人が読んでくれたりすると、感激よね。

ハートを送る(拍手の代わりに)

コメントよりも気軽に応援する機能として「ハート」があります。

画面右下の「ハート」のアイコンをタップすると、コメントとともに画面にハートが表示されます。

画面に飛んでいるハートって、こうやって出してたんだー!

ハート機能は、楽曲が終わったときに拍手として送ったり、「お疲れさま」の気持ちで送ったりします。

一日の回数に上限がありますが、無料なので気軽に試してみてください。

配信通知を受け取る

ファンになったら、その配信者が配信をしたときにメッセージを受け取ることができると、見逃さずに済みます。

画面上の緑のボタン(登録)を押すと、配信開始のメッセージを受け取ることができます。

配信開始の通知を受け取るには、公式アカウントを友だち追加する必要があります。友だち追加しますか?

[キャンセル] [はい]

登録した配信者が配信を始めると、LINEメッセージで、LINE LIVE公式アカウントからお知らせが届きます。

〜がライブを開始しました。

https://linliv.ee/〜

ラインコインで応援する!(応援アイテム)

配信者に応援するには、「応援アイテム(ギフト)」を購入する方法があります。

応援アイテムは、スタンプなどを購入するときのラインコインで購入します。

LINE LIVEで応援アイテムを送る
LINE LIVEで応援アイテムを送る
応援アイテムを送る目的
  • アニメーションで配信が盛り上がる
  • 配信者が おすすめに表示されやすくなる
  • 3割ほどが配信者の収益になる

応援アイテムを送ると、配信画面にアニメーションが表示され、ほかの視聴者と一緒に盛り上がることができます。

また、送られた配信者の「配信スコア」が上がって、LINE LIVEアプリ上で表示されやすくなったりします。

配信者には、送られたポイントの3割ほどを収入として換金することができます(2019年10月時点)。

友だちにラインライブをおすすめする

共有」機能で、見ているラインライブを友だちに広めることもできます。

「共有」をタップして、「トークに送信」を選びます。

「送信先を選択」画面から、送信相手を選んで「転送」をタップします。

トーク画面に メッセージが入力された状態になるので、「送信」します。

送られた相手は、青い文字のリンクや動画ボタンをタップするだけで、そのラインライブを見ることができます。

ラインライブは、LINEアプリだけで視聴できるのが手軽ですね。

ラインライブをタイムラインでおすすめする

ふだんからタイムラインで友だちと交流している人なら、特定の友だちではなく、タイムラインに投稿することもできます。

へぇー。ぼくはあんまりタイムラインを見ないけど、見る人もいるのかな。

確かに、LINE はほかのSNSに比べて、身近な人とつながっているので、あまり「投稿」機能を利用されることが少ないですね。

たまに見てみると、面白いかもしれませんよ。

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
LINE LIVE(ラインライブ)って何? 【配信画面の見方】
タイトルとURLをコピーしました