スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリのパスワードの再設定メールが届かない 【5分ほど待つ必要あり】

メルカリのパスワードを忘れてしまって、再設定をしたもののなかなかメールが届かなくてハラハラしました。パスワード再設定はセキュリティの基本なので、レポートしてみます。

スポンサーリンク

メルカリのパスワードが必要なとき

フリマアプリ「メルカリ」で購入するには、アカウントのログインが必要です。

普段メルカリを利用しているときは、パスワードを意識することはありません。

それは、登録したアカウントのパスワードをアプリが覚えているからです。

しかし、スマートフォンの買い替えやアプリを初期化すると、アプリはパスワードを忘れてしまいます

パスワードを管理していないと、そんなときに「わからない!」ということが起こります。

パスワードが必要になるのは、パスワードを作った だいぶ後💦

ログイン画面からパスワードを再設定

「ログイン」→「メール・電話番号でログイン」を選択すると、ログイン画面が表示されます。

ログインボタンの下に「パスワードを忘れた方はこちら」があるので、タッチします。

「パスワードを忘れた方」の画面で、登録しているメールアドレスか電話番号を入力します。

今回は、電話番号を入力してみます。

すると、確認画面があり、メールが送られるメッセージが表示されます。

ab***@nantoka.ne.jpにパスワード再設定のメールを送りました

[OK]

電話番号でパスワード再設定をしても、登録しているメールアドレスに再設定メールが送信されます。

プライバシーのために送信先のメールアドレスは一部、「***」と非表示になっています。

そうじゃないと、誰かが勝手に人の電話番号を入力して、メールアドレスを調べることができてしまいますよね

メルカリのパスワード再設定メールが来るのに5分程かかった

すぐに送られてくると思っていたのですが、実際には再設定メールはだいたい5分程してから届きました

こちらが再設定メールです。リンクには有効期限があります。

ですので、すぐにメールが来なくても焦らないで大丈夫です。

これは時期によっても異なると思います

いくら待っても届かない時は迷惑メールフィルターを確認する

それでもメールが来ない場合は、迷惑メールフィルターにひっかかっているかもしれません。

まずは、メールアプリの「迷惑メール」フォルダを見てみて下さい。

ウェブページのリンクが含まれているメールは、「迷惑メール」と判定される可能性があります。

とくに携帯電話会社の電子メール(@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jp、@i.softbank.ne.jpなどで終わる電子メール)を利用していると、迷惑メールフィルターが強すぎて、事前に弾かれてしまうことがあります

パスワード再設定の画面

青い文字になっているリンクをタッチすると、インターネットにつながり、パスワード再設定の画面になります。

新しいパスワードだけを入力すればよい

ポイントは、パスワード再設定画面では自分のメールアドレスや電話番号を入力する必要がないことです。

これは、セキュリティのためです。

メールアドレスとパスワードを同時に入力してしまうと、もしメールが偽物だった場合にパスワードが盗み見られてしまいます。

メルカリの正式なパスワード再設定のメールでは、設定画面でメールアドレスも元のパスワードも入力する必要がありません。

それはリンクの情報にメールアドレスを識別する情報が含まれているからです。

いわば、一人ひとり専用の入口になっているんですね。

逆に言うと、メールのリンクからメールアドレスやパスワードを入力する画面になった場合は、偽サイトを警戒します

タイトルとURLをコピーしました