電子交付された株式取引報告書が表示できない? 【PDFの表示と破損】

スポンサーリンク

最近はインターネットでサービスが完結するので、これまでだったら郵送されていた書類もデジタルデータで送られてきます。

しかし、デジタルデータだと、うまく表示されずに困ることがあります。

今回は、ネット証券の「株式取引報告書」を例に、PDFの表示について説明します。

スポンサーリンク

SBI証券から電子交付のお知らせが届いた

SBI証券から「株式取引報告書」の電子交付のメールが届きました。

最近は、どの証券会社でも書類の電子化が進んでいます。

スマートフォンでウェブサイトにログインして確認してみました。

しかし、「PDF 表示」をタッチしても、表示できません。

データのダウンロードはできているようなので、もう一度 開いてみます。

「ダウンロードマネージャ」の通知をタッチすると、「ダウンロード」のファイル管理画面になりました。

PDFファイルが表示できない

ファイルをタッチすると「アプリで開く」で選択します。

ところが、「ドライブPDFビューア」と「OfficeSuite」で試してみましたが、どちらもエラー表示になってしまいました。

エラー

ドキュメントはPDF形式ではありません。 [閉じる]

どうも、対応していないPDF形式のようです。

このようなときは、2つの可能性を考えます。

PDFが表示できない
  • PDF閲覧アプリが対応していない
  • ブラウザがダウンロードに対応していない

まずはPDFビューアを変えてみる

証券会社のヘルプを確認してみると、基本的にはパソコンでAdobe Reader XI(11)以上で表示することが、推奨されているようです。

PDFファイルをご覧いただく場合は、お客さまのパソコンにAdobe Reader XI(11)以上がインストールされている必要があります。

PDFファイル(重要なお知らせの書面内容、各種目論見書、各種契約締結前交付書面など)が表示されない場合は?

そもそもPDFって何?

PDF」というのは、印刷レイアウトをデジタル形式で保存したファイルで、いわば「電子の紙」です。

カタカナ語の意味調べ

「PDF」は、「Page Data File(ページ・データ・ファイル)」の略です。

印刷する紙面をデジタルデータ形式にしています。パソコンやスマホの画面で見たり、プリンタで印刷するのに使われます。

無料で配布されているAdobeの閲覧ソフトを使えば、どのパソコンやスマートフォンでも同じように表示することができますので、書面データを相手に送るするときに利用されます。

Adobe(アドビ)は、Photoshop(写真編集ソフト)やPremiere(動画編集ソフト)で有名ですが、PDFの作成・閲覧ソフト「Acrobat」もよく利用されています。

Adobe Readerについては、スマートフォン版もあるので試してみました。

ダウンロードしたPDFファイルが破損している?

ところが、「Adobe Acrobat Reader」アプリで表示しても、エラーになります。

エラー

この文書は壊れている、または破損しているため、開けません。 [OK]

ファイルサイズを見てみると、「2.1KB」。

なんか、小さすぎるような気がします。

ブラウザをChromeに変えてみる

ということは、もう一つ考えられるのが、ブラウザ。

ブラウザによっては、うまくデータをダウンロードできないことがあります。途中でダウンロードが中断しているようです。

BASIOの標準ブラウザ「インターネット」アプリで表示したのが、ダメだったのかもしれません。

このようなときは、別のブラウザを試す必要があります。

Androidスマートフォンなら「Chrome」、iPhoneなら「Chrome」か「Safari」です。

インターネット・ブラウザとは。

今回はChromeアプリからダウンロードし直すことにしました。

ふだん、スマートフォンを使っているときに、どのブラウザを使っているかを意識することはあまりないですが、たまに不都合があることがあります。

「株式取引報告書」の「電子交付」とは?

証券会社を利用していると、期間ごとの利益を計算した「株式取引報告書」が送られてきます。

これは、税金の計算などで利用される書類です。

ネット証券の場合は、「電子交付」になります。

「電子交付」では、利用者が自分でネット証券のウェブサイトにログインして、書類データをダウンロードする必要があります。

紙媒体で必要な場合は、自分で印刷する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました