DokuWikiの印刷用CSSを変更する 〜 userprint.css

スポンサーリンク

印刷時のCSSを変更することができることがわかったので、教室内の情報共有ウィキ(DokuWiki)の印刷用CSSも変更することにしました。

スポンサーリンク

userprint.cssを作成する

DokuWikiの場合は、confフォルダにuserprint.cssを追加すると、印刷時のみに適用されるスタイルを記述できます

もともとなかったので、ファイルの作成をしました

  • conf/userprint.css … 印刷ページ表示時に適用
  • conf/userstyle.css … ブラウザ上での表示時に適用

userprint.cssの編集

スタイル呼び出しの順序の関係で、「!important」をつけないとスタイルが上書きされない場合があります。

スタイルシートが反映されない!?

ところが入力した内容が反映されません。

なぜ?

結果的には、conf/tpl/style.iniのファイルを上書き保存したらうまくいきました

といっても、内容が変更されないように空白文字を1つ追加して、保存です。

推測なのですが、DokuWikiのシステムはスタイルシートを毎回読み込んでいるのではなく、キャッシュで管理しているようです。ですので、スタイルに関するプラグインやテーマが変更されない限り、再読み込みされないようになっているのでしょう。

思ったように変更が動かないと、場所が間違っているのか、と思いますよね。

参考

DokuWikiのCSS(スタイルシート)カスタマイズ方法を解説

こちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました