LINEスタンプを買ってみたい 【GooglePlayカードならコンビニで支払える】

スポンサーリンク

LINEアプリではスタンプを使うと手軽に楽しくコミュニケーションできます。
友だちが面白いスタンプを使うのをみると、自分でもスタンプを増やしたくなります。
今回は、スタンプの購入方法について説明します。

スポンサーリンク

LINEスタンプショップ

LINEには無料でもらえるスタンプもあります。
それでも、有料のスタンプを購入したい場合もあると思います。

有料のスタンプのメリットとしては…

  • デザインが豊富で好きなキャラクターを選べる
  • 利用できる期間制限がない(無料のものはだいたい180日の有効期限になっています)
  • そこまで高くない(ほとんどのものは100コイン=250円)

ということで、今回はLINEスタンプを購入したいと思います。

どこで購入する?

スタンプを購入できる場所は2つあります。

  • LINEアプリのスタンプショップ
  • インターネットのLINE ストア

通常はスタンプショップを使うことが多いと思います。
LINEアプリのスタンプの購入で表示されるのがスタンプショップです。
LINEストアの方は、ちょっとややこしかったので、後ほど説明しますね。

スタンプショップを表示する

スタンプショップを表示してみましょう。

  1. LINEアプリを立ち上げて、ホーム画面を表示します
  2. カテゴリーから「スタンプ」を表示する
  3. 一番下までスライドして
    (3-2)好きなスタンプを直接押して、スタンプ情報を見てもよいです
  4. 「スタンプショップへ」をタッチする

スタンプショップでは、カテゴリーや検索から好きなスタンプを探します。
スタンプの名前をタッチすると「スタンプ情報」を表示することができます。

いろんなルートがありますが、最終的に好きなスタンプの「スタンプ情報」を表示できればオーケーです

スタンプ情報の画面

スタンプ情報の画面には、必要なLINEコイン表示と「購入する」ボタンがあります。

プレゼントすることもできます

コインをチャージしていない場合、購入すると、

コインが不足しています。チャージしますか?

というメッセージが出てきます。

「確認」を押すと、コインチャージの画面になります。

100コインというのは、250円なのね。

てっきり100円だと思ってた。

コインチャージの支払いは、いくつかの支払い方法から選ぶことができます。

  • カードを追加(クレジットカードの情報を登録して支払う)
  • PayPalを追加(PayPalアカウントのメールアドレスを登録して支払う)
  • コードの利用(Google Playカードを購入して支払う)

今回は、一番シンプルな「コードの利用」をおすすめします。

「ギフトカード」のコードを入力するには、まずカードを購入しておく必要があります。

カードは「1500」「3000」「5000」など、いくつかの価格のものがあります。

  • コンビニなどにはカード売り場があるので、Google Playカードを購入します。
  • 購入したカードの裏面にはスクラッチがあるので、コインなどで剥がします。

このようにすると、16文字のコードが出てきます。

このようにすると、「3000円(あるいはカード金額分)」がGoogleアカウントにチャージされ、そのうちスタンプに必要な分が支払われます。

うーん、「250円だけ支払う」というようにはできないのね…

残りはどうなるの?

一番安いプリペイドカードで「1500円」です。

残った分は、他のLINEスタンプを買ったり、あるいはGoogleプレイストアで有料アプリを購入するのに利用できます。

友だちとおそろいのスタンプを購入したいときは

それにしても、友だちと同じスタンプを探すのは大変ねぇ

友だちがトーク画面で使ったスタンプをほしいとき、ありますよね。
そんなときは、そのスタンプをタッチしてみてください。
スタンプ情報をみることができるんです。

無料のスタンプには、配布期間があるものがあります。
残念ですが、配布期間を過ぎているスタンプはダウンロードできないんです。

あれあれぇ、ダウンロードが灰色

ということで、今回はLINEスタンプの購入の仕方、とくにコンビニでの支払いでの購入の仕方を学んでみました。

ぜひ、試してみてくださいね。

こちらもどうぞ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
スマホ基礎
\記事が役に立ったらシェアしてね/
\ちいラボをフォローする/
スポンサーリンク
ちいラボ
タイトルとURLをコピーしました