急にインターネットのアドレス欄が黒くなった!? 【プライベートブラウズモードの戻し方】

スポンサーリンク

プライベートブラウズモード

プライベートブラウズモードではタブを閉じたあと、アクセスしたページ、検索履歴、または自動入力情報をSafariに保存しません。

アイフォンでインターネットを見てたら、急にこんなメッセージが出てきた~(*_*)

 なんか黒くなって、いつも通りに使えない!!

もしかして…ウイルス?

ちょっと待ってください。キーワードは「プライベートブラウズモード」。今回はこれを解説します。

対象:iPhoneのsafariブラウザ

スポンサーリンク

プライベートブラウズモードを解除する

まずは、元の状態に戻しましょう

  1. 画面下の「タブ一覧」ボタンをタップします。
  2. タブ一覧画面の左下の「プライベート」をタップします。
  3. プライベートブラウズモードがオフになります

ふぅ…直った…。

でも、なんでこんな面倒なことが?

「プライベートブラウズモード」とは?

プライベートブラウズモード」は、主に他の人のスマホを使わせてもらうときにオンにする機能です。

この機能をオンにすると、スマホに検索履歴を残さずにウェブサイトを閲覧できます。また、個人情報が保護され、特定のサイトから検索履歴を追跡されないように阻止できます。

なんかスパイみたいだね

しかし、一方でいくつかの機能が制限されてしまいます

  • 毎回ログインが必要になる
  • 「きせかえテーマ」の設定がリセットされる
  • 動画自動再生の設定が反映されない などなど

特に自分のスマホで利用するときに困るのが、「毎回ログインが必要になる」ということです。

ですので、自分のスマホを利用するときには、「プライベート ブラウズ モード」はオフにするほうが快適です

うっかり触ってオンになることが多いので、なかなかどこで戻すか分かりづらいですよね

こちらもどうぞ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
スマホ基礎
\記事が役に立ったらシェアしてね/
\ちいラボをフォローする/
スポンサーリンク
ちいラボ
タイトルとURLをコピーしました