学ぶとは まねること ~ 大津でマイペースにスマホを習うなら

私たちは自然と人のまねをしながら学んでいきます。

先生が与えるのは きっかけ と 勇気。

身近でスマートフォンを使っている人がいて、その人が少しヒントを教えてくれるだけで、まねをしながらできることが増えていきます。

家族や友人から使い方を「学ぶ」「まねる」ということは、とても大きいです。

「まね」できないのはなぜ?

しかし、シニアになると教えてくれる人が、なかなか周りにいないのも現実です。

子どもならいざしらず、大人になると家族は「すぐにわかってくれるはず」「どうしてこんなこともモタモタするの」と思ってしまいがちです。

「まね」しようにも、「速すぎて何をしているのかよく見えない」ということが多いです。

これは、スマートフォンやデジタル機器に限らず、なんでもお互いに「できることを期待」してしまうからです。

スマホ教室ではピカピカの一年生

教室というのは、いい意味で「知らない前提」です。

だって、「とにかく困っていたり」、「わからないところも わからない」、と教室を必要としているのですよね。

ぜひ、教室に「まね」しに来て下さいね(*^^*)

一緒に学びましょう!

こちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました