#おうち学校 〜ハッシュタグを使ったインスタグラムの繋がり

スポンサーリンク

インスタグラムで見つけた
#おうち学校 のタグ

大変さもある中で
きっとどの家も
いろんなアイデアで奮闘中!

ということで、今日はインスタグラムの「タグ」を説明したいと思います。

スポンサーリンク

いまさら聞けない? インスタグラムとは、SNSとは?

まず、「インスタグラム」とは何かと言いますと。

インスタグラム(Instagram)は、写真を共有する ソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

その、「ソーシャルなんとか」って何なの?

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)とは、インターネットを使って、社会のような交流(ネットワーク)を作れるようなサービスです。

さっぱり、わからん・・・

インスタグラムのポイントは、2つ。

まずは、「写真を投稿」できるサービスということです。

もう一つは、会員同士でその写真に対して「コメントが付けられる」ということです。

他にもいろいろな機能や魅力がありますが、まずはこのような理解で良いでしょう。

写真を投稿して、コメントがつけられる。

なんか雑誌やラジオの読者投稿欄みたいだね。

その通り!

例えば、せっかくきれいに撮れた 花の写真。

みんなで見せ合って、ワイワイしようというのが、この「インスタグラム」です。

略して「インスタ」ともいいます

インスタグラムの「タグ」とは

SNSの魅力は、趣味や話の合う人と出会って、遠くにいながら交流できるところです。

とはいえ、会ったことの人の写真、「どうやって探すのでしょう」

その方法の一つが「ハッシュタグ」です。

写真を載せる人は、説明するメッセージの中に「#」という記号から始まるキーワードを入れることができます。

探す人の方は、「検索」にそのキーワードを入れることで、写真を探すことができます。

例えば、どんなハッシュタグがあるかというと?

例えば、猫好きなら「#猫」というハッシュタグを見るでしょう。

それだけではなく、「#黒猫」「#三毛猫」など具体的な種類もあります。

あとは、「#ねこ好きな人とつながりたい」なんていうタグもあります。

他にも「#布小物」とか「#手作り」、「#有機農法」、「#こだわりの店」など、

それぞれの参加者が、工夫を凝らしてハッシュタグを考えています。

今回の「#おうち学校」というハッシュタグも最近使われるようになったもので、自宅で学校のように子育てする工夫が、いろいろ写真として投稿されています。

最近ですと、「#テイクアウト」などもよく使われています。

ぜひ、インスタグラムをしている方は、ご覧ください。

ハッシュタグからつながる・広がる

一つの写真投稿には、たくさんのハッシュタグをつけることができます。

見つけた写真にある、ハッシュタグをタッチすると、その言葉で検索することになります。

タッチするだけで、どんどんいろいろな写真が見ることができるのが、醍醐味ですね。

まとめ

ちいラボでもインスタグラムをはじめとした、いろいろなSNSで発信をしています。

https://www.instagram.com/chiilabo/

ぜひ、フォローしてみてくださいね。

家の中でも、目線は外へ

今日も穏やかな一日に

タイトルとURLをコピーしました