スマホでつながる人との輪 ~春分の桜のお便り

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

少しずつ桜が咲き始めましたね。

友人が桜のつぼみの写真を送ってくれました。

といっても、絵葉書ではありません。

そう、 スマートフォンの写真付きのメッセージです。

スポンサーリンク

身近をネットへ、ネットから身近へ

最近はライン、インスタグラムやツイッターといろいろなSNS(インターネットの友人関係)のつながりが、春の訪れを知らせてくれます。

スマホを見るだけで、いろいろな季節の移り変わりを知ることになります。

そうすると、スマホのスクリーンだけでなく、実際に自分の身の回りにも興味が出てくるから面白いですよね。

散歩をしてみようかな、という気になります。

身近な写真を撮ってみよう

休日は、私も地元の神社の裏山を散策してみました。

坂道を登って汗ばむ自分に春を感じました。

手元のスマートフォンでパシャリ📷

最近のスマートフォンはとっても画質がいいので、気分はカメラマンです。

ふだん通らない道も歩いてみたくなります。

スマートフォンで、人と人とをつなぎたい

ちいラボは、スマートフォンを教える教室ですが、スマートフォンとはどんな道具なんでしょう。

いろんな答えがありますが、私は「人と人とをつなぐ道具」だと思っています。

昔だったら全く関わりのなかったような遠くの人と、一緒の季節を楽しむことができる。

そんな楽しみ方もあるんです。

人とのつながりを大切に。

今週も素敵な一週間を✨

こちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました