「まさか!?」は突然訪れる ~ 3.11に想うこと 大津のスマホ教室

令和2年3月11日で東日本大震災から9年になりました。

「復興」といっても、まだまだ困難な生活が続いています。

そして、いま 日本だけでなく世界中で新型肺炎への不安に包まれています。

「まさか!?」は突然訪れる

本当にそうですね。

当たり前と思っていた日常が、突然にできなくなる。

教室に通う生徒さんでも、せっかく習いたてなのに、家族の入院などで通いにくくなる、そういうことが少なからずあります。

そんなことを経験する度に、いろいろなことを考えさせられます。

一見 代わり映えのしない私たちの生活は、何も大きな災厄に限らず、自分や家族の事故や病気などで、常に変わる可能性があります。

この変わらない日常というものが、いかに「ありがたい」ことか気づかされます。

今日の幸せにつながるように

そして、思うのが「この大切な今、というご縁」です。

この一期一会を大切に、どの1時間の授業も「やり切りたい」、と思うのです。

「まさか!?」は突然訪れる

だからこそ 将来にそなえ
だからこそ 過去に学び
だからこそ 今日の幸せを想う

今日のよい日に ありがとう

こちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました