スポンサーリンク
スポンサーリンク

[ツイキャス] 通知登録とサポーターの違いって何?

インターネット小話スマホ基礎

ツイキャスのライブ画面の下にある3つのボタン。

コメントや拍手はできるようになって、気になるのが残る一つ、人のマークです。

今回は、ツイキャスを便利に使う「通知登録」「サポーター」について説明します。

※この操作画面は、ツイキャスのバージョンは4.605の場合で説明しています。
だいだい購入して3年目ぐらい(2018年ごろ)のスマートフォンが対象です。

スポンサーリンク

通知リストに追加するボタンが気になる

ツイキャスビュワーで配信を見ていると、画面下に人のマークがあります。

このボタンを押すと「通知リストに追加しました」と表示されます。

中央の「プロフィール」タブを押しても、「通知登録」のボタンがあります。

ツイキャスの通知リストに追加する
コメント表示からもプロフィール表示からも通知登録できる

どちらも同じ「通知登録」のボタンです。

通知登録とサポーターの違いはなに?

配信の「プロフィール」を見てみると、「通知登録」の隣に「サポーター」というボタンがあります。

どちらも「よくみる配信者を登録する」ボタンです。

通知登録とサポーターの共通点

よくみる配信者を登録する機能

では、何が違うのでしょう?

ツイキャスの通知登録とサポーターの違い
通知登録
  • 相手が配信を開始するとお知らせをしてくれる
サポーター
  • 配信者のサポーターリストに登録される
  • 相手が配信を開始するとトップページ上段に表示される
  • 配信者のコミュニティのメッセージが通知される

一番大きな違いは、「サポーター」はSNSの「フォロワー」と同じように公開されることです。

反対に、「通知登録」は自分のための記録なので非公開です。

「通知登録」は、自分の見逃したくない配信を登録する。
「サポーター」は、配信者の応援コミュニティに登録する。

プライバシーのために、自分が見る配信を公開したくない場合は、「通知登録」を利用します。

サポーターは配信者・他の人からどう見えるのか?

「サポーター」は、配信者とファンとの交流のための機能です。

「コミュニティ」という配信者を中心としたメッセージのやり取りに、コメントがあると通知が送られます。

また、ファンクラブのようなもので、この配信者を応援している人どうしでも交流できるわけです。

誰でもサポーター一覧を見ることができます。

ツイキャスのサポーターの一覧を確認する
サポーターの一覧を確認するには
  1. 配信者の「プロフィール」から名前をタッチする
  2. 「サポーター」をタッチする
  3. サポーター一覧の画面が表示されます

自分の通知リストとサポートリストを確認するには?

自分が登録した通知リスト・サポートリストは、「メニュー」から確認することができます。

自分の通知リストとサポートリスト
こちらは自分の通知リストとサポートリスト

もし、通知登録やサポーターを解除したいときは、配信のプロフィール画面から、もう一度ボタンをタッチすると、オフにできます。

まとめ

・通知登録は、個人的な「見逃し防止予約」
・サポーターは、交流するための「ファンクラブ」

QRコードを読み込むと、関連記事を確認できます。
[ツイキャス] 通知登録とサポーターの違いって何?
タイトルとURLをコピーしました