Google マイビジネスのオーナー確認の仕方

スポンサーリンク

Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなどで表示される店舗・企業情報を管理することができる、Google提供の無料サービスです。

この記事では、Googleマイビジネスの始め方について少し説明します。

スポンサーリンク

Googleマイビジネスでできること

Googleマイビジネスは店舗集客のためのサービスです。

Googleサービスの一つ「マイビジネス」
Googleマイビジネスでできること3つ
  • お店の住所・営業時間などを検索結果に表示する
  • お店の魅力を口コミを投稿してもらう
  • キャンペーン情報や新商品情報などを発信する

図のような店舗情報を、グーグルマップなどに掲載することができます。

ちいラボの店舗情報

マイビジネスのオーナー確認

Googleマイビジネスに登録しオーナー確認をすると、Googleで表示される自分のお店の情報を管理することができるようになります。

つまり、店舗イメージに悪影響を与えるような写真や口コミが投稿されたときに、対処することができるようになります。

オーナー確認をするには

Googleマイビジネスで店舗情報を管理するためには、

  1. Googleアカウントを登録します
  2. オーナー確認の手続きをします(ハガキや電話などで本人確認)

確認コードってなに?

確認コードとは、「 一度だけ使えるパスワード 」です。

この「34592」というコードも、もう利用したので公開しても大丈夫、というわけです

サービスを登録するときに連絡先が有効なものかどうかを確認するために、メールやハガキでサービス会社から送られてきます。

今回は、店舗の住所の確認のためにハガキで送られてきました。

確認コードを入力する

グーグルマイビジネスの確認コードのハガキが届いたので、コードの登録をしてみました。 

グーグルマイビジネスの確認コードの登録
タイトルとURLをコピーしました